横浜は見られず、日食

午前中、テレビであちこちでの日食の様子を見ました。ほんとうにすっぽり隠れてしまわないとまっ暗にはならないのですね。太陽のエネルギーすごいものです!

太陽と月の大きさ、距離は、今のこの時代の人間達に太陽や自然の偉大さをあらためて気づかせるために、太古の昔に誰かが決めていたような、そんな気のする日食でした。それにしても硫黄島や日食観測クルーズの船、うらやましかったな~。

午後は中学生チェリストNちゃんのコンクールの伴奏で、みなとみらい小ホールへ。大ホールではちょうどオルガン1$コンサートが終わったところのようで、帰ってくる人たちに逆流して小ホールへ。Nちゃん、ほんの少しのミスはあったけれど、音も音楽も伸び伸びと、とてもいい演奏ができました。本人は思いがけない失敗したことが悔しくて悲しくて、終わってからずっと溜息ばかりついていましたが、その気持ちも痛~いほどよくわかる!
[PR]