二度目の満月・・・合唱団

今日でもう1月もおしまい!昨夜は満月。
c0061774_8581816.jpg

この写真、わかりにくいですね~。練習に向かう道から見た練習会場です。空にはお月様。左に光るのは電灯。建物の上階(明かりのついている部屋)でみなさん、すでに発声練習していらっしゃいます。

混声合唱団「樹林」の練習。今期のプログラムの1曲であるバッハの小ミサA-dur、先週から練習が始まっています。バッハを愛しずっと学び続けてきている指導者の、おおらかで細やかで小気味いい指導が(ちょっと品格ないときありますが・・・ま、これはいつものこと)新鮮であり、来年5月の定期演奏会でどう実るのかが今から楽しみ。私も一緒に勉強しながら、皆さまとの時間を大切に過ごさせていただきたいと思います!

一方、おととい練習だった「くりの実会」。こちらも今年のおかあさんコーラス大会で歌う曲が決まり、肝を据えて練習が始まったところです。今年は「くりの実会」結成30周年だとか。記念のイベントも計画されています!実り多きものとなりますように。


今年は元旦も満月だった、ということで、今月二度目の満月。こういうのはたまにしかないことなので、その月(ブルームーンと呼ぶそうです)を見ると幸せになれる、とか。信じる信じないは別として、幸せになれる、ということなら気分いいですから、そういうことで!
[PR]
by fumifumifumin | 2010-01-31 09:51 | 合唱団