進歩

今日の混声合唱団「樹林」はバッハのA-durミサの練習。先週に引き続きGloria。バッハを弾いていると、難しいこともたくさんあるけれど、ほんとうに幸せになります。
c0061774_012016.jpg

先々週も同じくGloriaの練習だったようなので(私はお休みの日)、今日で3週目。実のところ、先週の練習を聞いていて、前途多難~(汗)と思ったのでしたが、今日はさすが皆さん3週目、各自練習も積まれてきたのでしょう、かなりの進歩。本番までは1年以上もあるわけですから(来年5月)すばらしいバッハが仕上がる、でしょう!

練習会場までの往復の車の中では、今日はヴォルフガング・シュルツの奏するモーツァルト:フルート協奏曲第2番を聴きながら。伸びやかで、品のあるいい演奏!モーツァルトの音に包まれるのも幸せ。
[PR]
by fumifumifumin | 2010-03-06 23:49 | 合唱団