美術館コンサート

昨日は相模原にある「光と緑の美術館」にて、チェンバロの師、古賀裕子さんのコンサート。受付嬢としてお手伝いに行って参りました。
c0061774_9412428.jpg


c0061774_105165.jpg楽器は久保田さん製作。

この美術館、ほんとうに響きがよいのです。残念ながら、中で聴かせていただくことはできませんでしたが、外から聞いていても、その響きは豊かで、「かたまり」で音楽を大きく捉えながらも、繊細な色の変化が見事!すばらしいコンサートだったと思います。


目一杯(満員御礼)来てくださったお客様も皆とても満足な表情で、コンサート後のティーサービスの時間を過ごされて帰っていかれました。受付で販売していた、先生のCDが完売したことでも、皆さんの満足度がわかりました。



スタッフも仕事を終えて一服、いただきました。このコンサートの企画をされた石井さん、心配りの行き届いた暖かいコンサートありがとうございました。美術館の横井さん(素敵な方です!)にもいろいろとお世話になりました。

c0061774_105316.jpg


夜は、混声合唱団樹林の練習。昨晩はバッハのA-durミサ。来週末はいよいよ合宿です。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]