合唱団エルム20周年コンサート

しばらくご無沙汰しておりました。

今日は雨降る中、「合唱団エルム」の20周年記念コンサートへ。会場の四谷区民会館にはたくさんのお客様。ロビーでは募金箱にわずかばかり入れさせていただきました。

c0061774_2285133.jpg


はじめて聞かせていただく噂のエルム。

  まあ~、なんという合唱団なんでしょう!! (^o^)

とにかく楽しそう。聞いているとこちらも自然にニコニコしてきます。そして時に、うるっときてしまったり。歌がうまいからなのか、曲がいいからなのか、歌詞がいいからなのか、なんかよくわからないのですが、いえ、ちゃんと曲のメッセージを伝えられるということは素晴らしいこと。

そう、歌によって表現することを心から楽しんでいらっしゃる合唱団。真っ赤な太陽、ハチのムサシは死んだのさ・・・等々、全身全霊で表現されていました。ほんとうに懐かしい歌ですねぇ。(懐かしい、といえば、昨日元キャンディーズのスーちゃんが亡くなられましたね。早すぎる。。。)

隣に座っていたご婦人(合唱団関係ではなさそう)は、はじめは静かに聞いていらしたのですが、司会に喜び、歌に喜び、だんだん盛り上がり最後は大興奮、大拍手しておられました。素敵なコンサート、おめでとうございました。


一度帰宅して、夜は混声合唱団樹林の練習。今日はモーツァルト戴冠式ミサ。来月予定だった定期演奏会が8月14日に延期になり(ミューザ川崎の天井が落ちて使用不可のため、会場も神奈川県立音楽堂に変更)練習時間が増えてよかったよかった。(?)


※ご報告が大変遅くなりましたが、先日のチェンバロコンサートで皆様にお支払いいただいたチケット代、すべてとはいきませんが、必要経費を差し引いた金額、たいした金額にはなりませんが(今日、募金箱に入れたよりは多いです!)義援金とさせていただきました。ありがとうございました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]