あかいくつ

横浜市営地下鉄+市営バスの1日乗車券を買って、横浜巡り。

雨も降っていたので、桜木町から「あかいくつ」に。このあかいくつ、100円で乗れて、観光ポイントを回ってくれるので、ただ乗っているだけでも楽しいバスでした。もちろん、今日は1日乗車券を持っていたから乗り放題降り放題。
c0061774_21161479.jpg


まず、中華街にて腹ごしらえ。よく訪れる上海豫園。華正楼おみやげ店にて月餅を買い、またまた「赤いくつ号」に乗って港の見える丘公園まで。

本日のお目当てはここでした!
c0061774_2118635.jpg

神奈川近代文学館にて、私の大好きな遠藤周作展。いつの間にか没後15周年。少し前から、これまでにも何度も読んだ「イエス巡礼」に続き、これまた紙がすっかり黄ばんでしまっている古い文庫本で「キリストの誕生」を読んでいるところでした。頭の悪い私は、読んでも読んでもすぐに中身を忘れるから、何度読んでもいつも新鮮。お得です。でも、今まで理解できていなかったことが、読むたびにわかってくる気がしておもしろい。今回も、読む順番としては「イエスの生涯」を読んでから「キリストの誕生」なのですが、あえて逆に読むことで見えることもあるのではないかな、と思って「キリスト…」から読んでみています。遠藤周作さんの暖かみのあるものの見方も文章も、本当に大好きなのです。なんだか未だに私の中では、ちょっとはにかんだあの笑顔で生き続けていらっしゃる気がするのです。

近代文学館のカフェからの景色。雨もまた風情あり。
c0061774_2135161.jpg


港の見える丘公園のバラ園はまだこれからのようでしたが、こちらは花満開。
c0061774_2136794.jpg


また「あかいくつ」にのり、今度は馬車道駅前まで。このバス、大桟橋の客船ターミナルまで回っていくし、遠回りではありますが、桜木町で2時間ほど空き時間ができたら、時間つぶしに一周乗るのもいいかも!天井にも小さな窓があってお洒落。(写真はちょっとぶれていますが)
c0061774_21484016.jpg


馬車道でおりて歩いていると、旧富士銀行あとにできた芸大の横浜校舎に遭遇。ちょうどアニメーション科の修了制作展をやっていたので、ちょっとのぞいてみました。かわいらしく夢のあるアニメーションの絵コンテや人形などが展示されていました。作品の数々も上映されていたようですが、時間が合わず、残念でしたが見ずに失礼してきました。明日(8日)までやっているようです。
c0061774_21555114.jpg


そのあとは「クラフトビアバー」というお店に。若いマスターのやっているとっても素敵なお店。ビールはもちろん、お料理もおいしいし、長男もしょっちゅう通っているようです。
c0061774_21573965.jpg


いつも歩いている横浜、みなとみらいも「あかいくつ」でちょっとひと味違った気分の、のんびり横浜巡りでした。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]