今週のまとめ~♪

c0061774_8335435.jpg


梅雨真っ盛りです。

去る6月12日、横浜市金沢区にある長浜ホールにて行われた「第3回よこはま古楽まつり」に参加させていただいてまいりました。
c0061774_8402167.jpg

京浜急行の能見台から歩いて15分弱の野口英世記念公園内にあるかわいい木造の建物。お隣には旧細菌検査室というものもありました。

たくさんのアマチュアとプロが集まっての古楽フェスティバル。いろいろな楽器があり、宮廷衣装でのバロックダンスで出演の方もあり、華やかで穏やかなコンサートが進みました。私はAちゃんのバイオリンとフォンタナのソナタとテレマンのソナタから、演奏させていただきました。チェンバロは4月のコンサートで使わせていただいた横田さんのフレンチ。好きな楽器だし、本番もアンサンブルを楽しみました。コンサートあとはまだまだいろいろなイベントがあったのですが、急遽事情があり帰宅。今年が3回目ということでしたが、今後ますます盛り上がってくるのではないかと思いました。主宰のEさんに感謝。

15日の夜は新宿紀伊国屋ホールにて扉座30周年公演。友人のお子さんが出演されるということで、応援かたがた鑑賞。「アトムへの伝言」。なかなか楽しませていただきました。ロボットのカッパ、人間より人間らしいハートを持っているんだけれど、ふと人間らしいってなんだ?と。人間も昨今変わってきているのではないかなぁ。。。等々、考えさせられることあれこれ。一番の若手で出演した松本亮くんも、しっかり存在ある演技。ベテランの方々の中で、日々学ぶことが多いことでしょう!

この公演、19日までやっているようです。


そして、昨日17日。津田ホール。毎年自分のお誕生日にたくさんの人を巻き込んで、好きなことをやってしまうコンサート(辻ファミリーバーステイコンサート)に行って来ました。毎年聞きながら「しまった、また今年も巻き込まれてこんなところに来てしまった!」と思いながら、つい楽しんでしまいます。3兄弟とその奥様方は皆芸達者で一流の音楽家。佐竹由美さんの歌、相変わらず素晴らしいのですが、中でも「竹とんぼに」がよかった!なかにしあかねさんのピアノ、いつも本当に素晴らしいです。

素晴らしい演奏がちりばめられながら、メインの「フィガロの婚活」。

ゲストのお二人も光っておられました。確実なテクニックを持ちながら、うしろでしっかりお笑い系やっているパーカッションの竹島悟史さん。そしてドイーナこと、土居裕子さんはミュージカルでご活躍だそうですが、佐竹さんにも負けない素晴らしい歌と演技!!


・・・それにしても、あらためて、ほんとに変な一家です。もちろん、尊敬を込めて。(← ほんとですってば)



さて、私も自分のやること、前だけ向いてやりましょうっと。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]