放浪願望?!

8月もあと明日一日を残すのみ。日中はまだ暑いものの、朝夕には涼しい風も流れ、虫の音も秋の気配。もうすぐ私の好きな季節、秋。

毎日バタバタと日常に追われ過ごしているとふとどこかへ飛び出したくなる。突然誰も知らない間に誰も知らないところに行っちゃったら、みんな困るかなぁ?気がつかれなかったりして!…なんてことは、子どもたちがまだ幼い頃によく考えたものだった。あの頃は自分自身の時間っていうものが少なかったからそう考えたものだったけれど、最近はまた違った意味で「放浪願望」?が頭をよぎる。

今の世の中、情報が飛び交い、誰でもがネットを通じて世界中のあらゆることを知ることのできる環境にあり、飛行機に乗ればいつでも地球の裏側にも行ける。宇宙にだって飛び出して行ける世の中。メールはもちろん、携帯同士で海外にいる人とも直接話したりメールしたりすることだってできるんだから!その昔、命を賭けて山越えをし、大切な手紙を運んだ「飛脚」さんが知ったら目を回してひっくり返るだろう!

世の中には本当に様々な人柄、様々な才能を持った素敵な人たちがたくさんいるものだ。居ながらにして、世界のあちこちにいる様々な人たちのブログやメールを見るに付け、知らない世界がどんどん広がり、あたかも自分で見てきたような気分にもなり、ちょうど雑誌や写真を見て旅行気分に浸るように、様々な世界を経験できるような気持ちになる。いろいろな人たちの物事の見方、興味深く刺激も多い。世界が広がる。

でも、所詮ネット上の世界。世界は狭くなった、と言うけれど、知らないことがなんて多いんだろう、と気づかされる。自分の知らない世界を知れば知るほど、自分が益々ちっぽけな存在に思えてくる。

人間が生まれてから死ぬまでに経験できることって一体どれだけなんだろう?もちろん、人によって様々だということはわかるけど、すべてのことを知るなんてことは、どんな優秀な人でも不可能。たいした能力も感性もない自分にとって、一体どれだけのことを体験して一生を終えていくのだろう、とふと思う。

もっと違う生き方もあるんだろうなぁ、と、未知の土地からの便りを受け取ったとき(メールであったり、ブログであったり…)ふと、知らないところに飛び出してみたくなったりするこの頃。。。

でも、目の前のことに追われて結局いつもと同じ日々を過ごすこの頃。。。
(^o^)v
[PR]