免許更新

今、運転免許の更新はお誕生日をはさんで前後一ヶ月のあいだにすればよいことになっている。以前はお誕生日までの一ヶ月間。

実は今年更新だった私、すっかり更新を忘れていたことに期限3日過ぎた昨日の夕方、ハタ、と気がついた。愕然。。。最低~、としばらく落ち込んだ。お誕生日まぎわにはちゃんと覚えていて、写真だって用意してあったのに。。。なんとなく忙しかったので一段落してからもかなり日程的には余裕があるのでそれからにしよう、とあとまわしにしたのが間違いだった。

運転免許証の失効手続きについて

↑こんなこと知らなくていいのですが…

免許証がなくてもこれから困るので、早速今朝一番で区役所で住民票をもらい、合唱団の練習に電車で行った後、二俣川の試験場まで行って来た。。。お金も手間も余計にかかるし、時間も3時間くらいかかったし。。。せっかく近くに新しくできた警察署で今回はじめて更新できるんだったのに。。。あぁあ、でした。

受けた講習では国広富之主演の映画(30分)を見た。見栄晴も登場。お母さんが飲酒運転の車にはねられ亡くなった家族の悲劇、という内容。ご主人役が国広富之。結構ウルウルくるお話。事故は誰も起こしたくて起こすのではないんだけれど、ちょっとした心の隙によって起こってしまうものかも。この映画の場合の飲酒運転はもってのほか、ですが!

とにかく無事新しい運転免許証も手に入った。次回からは絶対お誕生日には更新をすませようっと。3年後。
[PR]