親子づれ

朝9時頃はまだ雨模様だったけれど、10時には青空!今日は午後、新横浜で太極拳の大会があったのでちょっと参加してきた。出番少し前に到着して、少し練習して本番、そしてすぐに帰ってきた。係として働いてくださった同グループのTさん、Fさん、お疲れさまでした。どうもありがとう。

昼過ぎに電車で出かけたので駅までの道のり、電車内で土曜日の午後でもありたくさんの親子連れに出会った。お母さんと小学生の男の子が買い物袋を下げておしゃべりしながら歩いていたり、若いお父さんが小さな男の子と一緒にスケボーをやっていたり…当たり前の姿ばかりなんだけど、なんだか気持ちがホコホコしてくるような親子がたくさんいた。うちも子どもたちが小さい頃はこんなだったかなぁ?なんて思いながら…

電車の中で隣に立っていた親子の会話。4歳か5歳くらいの男の子が若いお父さんに抱っこされてしばらくつり革と楽しそうに(でも、うるさくなく)戯れていた。しばらくすると、その子がまじめな顔になって、お父さんに向かって「前はね、楽しかったんだけどね…」と話し始めた。お父さん「そうか。。。でもね、また楽しくなるよ。きっと」。男の子には何か悩んでいることがあるようだった。何かわからないけど彼にとってはかなり深刻なことらしい。何度も言っている。「前は楽しかったんだけどね…」って。そのお父さんはまた言った。「きっと楽しくなるよ。お父さんが保証するよ!」って。抱っこされている男の子の顔はこちらを向いていたけれど、その顔はちょっと不安そうに、でも照れくさそうに笑って、甘えてお父さんの肩に顔をくっつけていた。いい親子だなぁ。。。

夜は混声合唱団Jの練習。今日からモーツァルトに影響を与えたと言われるミヒャエル・ハイドンのレクイエムの練習に入った。

練習が終わって外に出ると寒かった!急に冬がやってきたかんじ。ちょっと風邪気味なので今夜は超立体マスクでもして寝ようっと。
[PR]