指の話

指先切れてます。痛いです。右手の1,2,3,4の指と左手の1の指。絆創膏貼らずにちょっとピアノ弾いてたら余計にひどくなりました。せっせとハンドクリーム塗り込んで愛用の絆創膏貼ってガードしなくてはなりません。ものを持っただけでも痛いです。家事、特に洗い物はあとまわしになってしまいます。大掃除なんて考えただけでゾッとします…でもこうしてキーボード打ってます。

1,2,3,4の指、と上に書きましたが、これはピアニストにとっての指番号です。両手とも親指から1,2,3,4,5。これが弦楽器奏者になると違います。基本的に親指は使わないから、人差し指から1,2,3,4、で終わり。チェロやコントラバスで親指を使って弦を押さえる場合はたしか0の下にポッチがついたような記号が書いてあったような。それに右手は弓を持つだけだから指番号ないし!娘に聞いたところ、フルートでは指の番号はないそうです。音によって押さえる指の場所が決まっているから、音名で通じるそうです。楽器によって指も呼ばれ方いろいろ。

ハンドクリームをたっぷり塗って、ピチッとした薄手のゴム手袋をはめ、軍手をして大掃除をするといい、と今日友人に聞きました。そういう方法があったか…指の傷のせいにしないで、ちゃんと大掃除しなければ。。。今年もあと5日。
[PR]