火傷

今日、夕食の準備の最中に火傷。本番前日なのに怪我するなんてプロとして失格??(時々やるんですけど^^;)フライパンは熱いうちに洗った方が油汚れが簡単に落ちるので、いつものように洗っていたら、ちょっと手元が狂ってごく軽い火傷。ちょっと水ぶくれになっているけれど、ピアノを弾く時には直接関係ない箇所なので問題なし。

みんなで重いものを運んだりする時、音楽家以外の方々と一緒だと、必ず「こんなもの運んだら大事な指を痛めてはいけないのでやらないでください!」と暖かいお言葉を頂戴する。それでも普段そんなにいたわっているわけではないから、そんな時ばかり「はいそうですね」とお仕事をさぼるわけにはいかない。大抵「そんなヤワな手にできてませんから」と一緒に働かせていただくことにしている。

演奏家で本格的お料理をされる方もたくさんいらっしゃるし、庭仕事が趣味の演奏家もいる。手のことばかり気にしていて、何も楽しめないのでは人生の楽しみ半減。私もそのうちステンドグラスに挑戦したいと思っている。ガラスは手を怪我する危険もありますよ、と言われていますが…(^^)

そうは言っても、怪我のせいで思うように演奏ができないのでは困るし、聴きにきてくださる方々に失礼でもある。本番前にも食事の支度からは絶対逃げられないのは仕方ないのだから、もっと心して気をつけなくてはならない、とちょっと反省。(火傷の反省してる暇があったら練習したら?って天の声も聞こえてきますが…)

あ、明日は万全の体調で。元気いっぱいで演奏会を楽しみたいと思っています。みなさまにもお楽しみいただければ幸いです。
[PR]