ジャパン・ヴィルトゥオーソ・シンフォニー・オーケストラ コンサート2007

昨夜、11時過ぎに大阪を発ち、今朝5時前に帰宅しました。帰りはずっと長男の運転でした。


昨日は大阪でジャパン・ヴィルトゥオーソ・シンフォニー・オーケストラのコンサートを聴いてきました。シンフォニーホールにて。日本各地のオーケストラのコンサートマスターや首席奏者たちで組まれたオーケストラ。あの顔、この顔。今、流行のベートーヴェンの7番交響曲と、チャイコフスキーの5番交響曲、というプログラム。チャイコフスキーの2楽章、よかったです。低弦、私は3階のライト席に座っていたので姿はまったく見えませんでしたが、特にコントラバスがなかなかよかったです。しっかり鳴って支えていました。

アンコールは「すみれの花咲くころ」と「六甲おろし」(^^)さすが大阪ですね!


さて、今日からレッスン開始。遅ればせながら、2007年スタート!
[PR]