一時、意識不明!

夕方、携帯メールを書いていた。突然、ボタンを押しても、うんともすんとも、動かなくなってしまった。ボタンで言うこと聞くのは、着信履歴とリダイヤル履歴、そしてオフスイッチの3つだけ。

そんな時、電話がかかってきた。でも、オンのスイッチのボタンは押しても言うこと聞かない。。。出られない。呼び出し音がひたすら鳴り続ける。

いよいよ、この携帯もおしまいなのか、と夕方の買い物のついでに携帯屋さんへ…

でも、この携帯、去年のお正月明けに買ったのに、もうダメになるなんて、早すぎる。

携帯屋のお兄さんに事情を話すと、「一度、電源オフにしますね」と言って、電池を一度はずしてもういちど入れ直した。すると、すぐに意識回復した私の携帯。買わなくてすんだけど、頻繁にそういうことになってきたら、買い換えてくださいって。電池も膨れてきています、って。電池だけ替えてもいいですか?と尋ねたら、「いや、もうこの型のは売ってないですよ」ですって!一昨年の型とは言え、もうないなんて。

電気機器にはそういう特性があるから、ほかのものでも、言うこと聞かなくなったら、一度電池を抜いて入れ直す、ということをやると生き返ることがあるそうです。ひとつ賢くなりました。
[PR]