ありがとうの会

4月末に卒業した合唱団ハッピーたいむの皆さんが、「加納さんありがとうの会」を開いてくださいました。

c0061774_2118493.jpg

団員のHさんが書いてくださったポスター。前に座っていらっしゃるのは現指導者の角岳史氏。私の似顔絵も描いてあります。持って帰って次女に見せたら「似てる~!」と一言。私は私よりずいぶん美人に描いてあるなと思ったので、次女にそう言われたときはちょっとうれしかったです。


私は12年前にこのハッピーたいむ創立時に一緒に仲間に入ってはじめた一人です。あの時まだ幼稚園の年中さんだった次女を練習に連れていっていましたが、その娘ももう高校2年生。時の経つのは早いものです。

みなさんと談笑、食事をしたあと、私からの感謝の気持ちを込めて、満腹(+ちょっとワインも入ってました)状態で、ショパンの革命のエチュードと別れの曲をプレゼント。

そのあとには、指揮者の角先生の歌で、20世紀のヨハン・シュトラウスと言われるシュトルツ作曲の「いとしのシェリー」という素敵な歌を聞かせていただきました。私のために、私の目を見つめながら、こんな歌を歌ってくださった男性、いたでしょうか?!^^ありがとうございました!!

たくさんプレゼントもいただきました。

代表Nさん手作りのストール、クッション(ピアノ型)
c0061774_19472968.jpg

クッションの裏側は…

花束です。…こちらが表かな?
c0061774_21222053.jpg


53名の寄せ書き。一人一人心のこもったメッセージで、これは何よりの宝物です。6月にちなんだ背景を描いてくださったのはやはりHさん。
c0061774_21233352.jpg

c0061774_21245439.jpg



心のこもったプレゼント、ありがとうございました。とってもうれしかった。

でも、何よりうれしかったのは、現在53名の団員のうち、50名?ものみなさんと、角先生が、お忙しい中を私のために集まってくださったということ。

ほんとうに

ありがとうございました!!!

これからもどうぞよろしくね!そして、ますます元気いっぱいのハッピーたいむでいてください。






c0061774_2125431.jpg


Believe ハッピーたいむ ばーじょん(代表Nさん作詞)

①こよいはピアノの演奏会
 あしたはチェンバロのコンサート
 おおいそがしの スケジュール
 どうぞ お体 大切に
 まほうの指で かなでるメロディー
 ステキな世界 楽しみに
  
 今ホールの とびらをあけるとき
 花束胸に チョコレート持って  
 どこまでも 追いかけ続けます
 ハッピーはフーミンの サポーター

②きのうはお酒をのみすぎた!(ヒック!)
 ピアノもひけない そのときは
 一緒にコーヒーのみましょう
 ハッピーはいつでもかけつける
 まほうの指も お休みさせて
 たのしいおしゃべり おいしいランチ
  
 つもる話に 笑いの花が咲く
 気がつけば まっ暗!(アラッ!)お星様キラキラ
 今夜ものみましょう(乾杯!)ワインにビール しょうちゅう
 ハッピーはフーミンの サポーター

 今 未来の とびらあけるとき
 I believe in Future ありがとう

  

以上です。ちなみにハッピーたいむ前指導者に書かれた替え歌はこちら。比べてご覧くださいませ。^^ 曲は同じものです。
先生へのプレゼントの歌の歌詞
[PR]
by fumifumifumin | 2007-06-08 22:04 | 合唱団