グスタフ・レオンハルト チェンバロ・リサイタル

トッパンホールにて

客席は満杯。レオンハルトのお弟子さんにあたる人たち、つまり現在日本のチェンバロ界で活躍している方はきっとほとんど、そして古楽関係の有名人たちオンパレード、という客席。

とにかくいい音がホールに響き渡り心にしみてくる。途中休憩のほかは、曲間は拍手もなく弾きどおし、聴き通し。みっちり9時まで。79歳とは思えない矍鑠とした姿と演奏。気品があってかっこいい。力強く、暖かく、自由であり、しっかりと骨組みのある音楽。



それにしても帰りの田園都市線、混みすぎ。。。


疲れたので、詳細は後日(書けたら^^)。

こちらのブログに当日のことが書かれています→チェンバロ漫遊日記


◆おしらせ◆
6/27(水)ピアノとピアノ ルーテル市ヶ谷公演につきましてはチケット完売御礼となりました。
ありがとうございました。チケットお持ちのみなさま、当日心よりお待ち申し上げております。

[PR]