フランス音楽の夕べ

2007年7月7日(土)午後7時開演

フランス菓子メーテルリンク(横浜)にて

平岡陽子(ヴァイオリン)
坪井純子(ピアノ)

◆プログラム
フォーレ:ヴァイオリンソナタ第1番
サンサーンス:序奏とロンドカプリッチオーソ
ラヴェル:フォーレの名による子守唄
ラヴェル:逝ける王女のためのパヴァーヌ
ドビュッシー(ハイフェッツ編):ゴリヴォーグのケークウォーク

フォーレ:子守唄


==================
横浜フランス月間の時期に毎年開催されている「フランス音楽の夕べ」。横浜駅から数分歩いたところにある、かわいいフランス菓子店にて。軽やかであり、伸び伸びとした演奏。楽しいプログラム。そしておみやげのタルト。^^ 20席ほどの小さな会場にニューヨークスタィンウェイのピアノなので、せっかくのこの二人の音楽はもう少し広くて響きのある場所で聴きたいなぁという感じ。

ヴァイオリンの平岡陽子さんとは9月8日にモーツァルトのヴァイオリンソナタで共演させていただきます。モーツァルトもシリーズでソナタ全曲を、そして、このフランス音楽の夕べも毎年積み重ねていかれていてほんとうに意欲的なヴァイオリニスト。楽しみです。

また、このフランス菓子メーテルリンクのケーキ、タルトが美味しいのです!おみやげがつくのですが、それに加えてさらに買い足して帰りました。^^
[PR]