更新、またサボろう~♪

またまた更新サボってるね、と言われました。。。「またサボろう、なの?」って。

またサボろう」ではなくて、私が今年の5月からご一緒させていただいている合唱団が、今月25日に鳥取でおこなわれる「おかあさんコーラス大会」の全国大会で歌うのが鈴木輝昭作曲、宮沢賢治作詩の「イーハトーヴ組曲」より「風の又三郎」。難曲ですが、みなさんがんばって、今日も細かい練習を繰り返し、ほんとうにいい響きのする音が増えてきてきました。(もう一曲は江口泰央編曲「日本民謡つづれおり」より「南部牛追い唄」。これはア・カペラ)。歌のみならず、衣装や、本番後の旅行計画にも余念のない元気ハツラツ合唱団です。

そういう私も、本番前にみなさんより一足二足先に鳥取入りして、プチ旅行してまいります。

鳥取は私の母方の祖父が企業を定年退職後?に勤めていた土地です。私も小学生の頃に祖父母の住んでいた家に遊びにいきました。夏休みでしたが、夜の鳥取空港まで歩いて散歩した覚えがあります。砂丘ももう一度見てきたいと思います。ン十年前の、焼けてまともに歩けなかった砂の熱さを覚えています。

さて、父方の祖父なのですが、この鳥取から東に向かって特急で1時間半くらいのところから少し入ったところにある兵庫県は「出石」の出身。3年前にも仕事で近くまで行きましたが、お墓参りまでしている時間はありませんでした。その折にお世話になったI氏に今回も半日おつきあいいただいて、前回立ち寄れなかったあちこちに案内していただく予定。ついでに城崎温泉!

今回、せっかく鳥取まで行けるので、両祖父の思い出の地めぐりをしてこようと思っています。それもこれも、この合唱団のピアニストとなれたおかげ。合唱団のみなさまの力、そしてもちろん指導者の指導力のおかげ!感謝していま~す!

もちろん!本番がんばりましょうね。いい演奏になりますように。^^
[PR]
by fumifumifumin | 2007-08-03 21:56 | 合唱団