ねぎそば+やきそば

今日は本駒込にて合唱団「くりの実会」の練習。来週土曜日には若手指揮者Nさんの指揮で本番を控えてはいますが、今日は常任指揮者のダヴィデ氏による練習。

練習後には、久しぶりでダヴィランチしてきました。新しいお店を開拓しようか、とさがしてみましたが(と言っても、駅近くの一つ裏の道を200m?ほど歩いてみただけ…)結局先週に続いてまた同じ店に入ってしまいました。まだまだメニュー全部制覇していませんから。

歩いていて気づいたこと。本駒込は文京区だけれど、駒込は豊島区なんですね。文京区と豊島区はお隣どうしなんだ、と今さら気がついたり。

外は暖かで、太陽熱が背中や首筋にじわじわ染み込んできます。ああ、ここで家の布団を背中にしょって歩いたら、日よけにはなるし、布団がフカフカになりそう、と思いながら歩きました。普段、出かけることが多いので、なかなかポカポカお日さまのもとで布団干しが思うようにできない主婦(一応)の思い。。。

さて、ここです。
c0061774_18164546.jpg


まず、ダヴィデ氏の注文した「ねぎそば」。きっと、冬でもこれを食べれば風邪知らず!でも今日は半袖でも十分なくらいの気候。
c0061774_189467.jpg

青ネギしか見えませんが、中にはちゃんと麺も、そして豚角煮?もコロコロ入っていました。

そして、私は先週レタスチャーハンを見て、ご飯ものにも気持ちがなびいたのですが、やっぱりスープのおいしい麺にしよう!…と思いながらも、迷ったあげく、麺は麺でもやきそばにしてみました。

コラ、私のやきそばを横取りしないで!
c0061774_18122656.jpg

元気になるタイガースカラーのお皿に入った、見た目はちょっと地味なやきそば。味は…平たいちぢれ麺にスープ味が絡んでいて美味しい!!具には白菜、長芋、キクラゲ、豚バラ肉…等。

ほんとに小さな狭いお店だけど、味は満足、窓からは近くにある六義園のレンガ塀と中の木々が見えていてとってもいいかんじ。今度行ったら、何を頼もうかな。。。
[PR]