振り返って‥・ジョイントコンサート2007

去る10月14日すみだトリフォニー小ホールにて行われた「ジョイントコンサート2007」。先日簡単にアップしましたが、そのつづき。

その日、私は3組のかたがたと共演させていただきました。

まず先日の記事の「たこあっちょ(NEO)」のみなさんとバッハ:カンタータ67番全曲。

そして、新婚Sご夫妻とカンタータ21番のデュエット(Sop.+Bass)。そしてご主人S氏のソロでシューベルトの「白鳥の歌」から「海辺にて」と「鳩の使い」。

さらに、ソプラノのチョビちゃん(たこあっちょの「ちょ」さんです)とモーツァルトのコンサート用アリアKv.505を。


どの曲もピアノパートの負担も大きかったのですが(弾くことだけでなく内容的にも)名曲というのは、いくら弾いていても飽きないものです。アマチュアの方々とはいえ、毎日のお仕事にお忙しい中、みなさん熱心に音楽に取り組んでいらして、練習も楽しく充実したものとなり、いい経験ができました。いい音楽に取り組めたことも今回の大きな収穫でしたが、このアマチュア歌手のみなさまのお人柄と接することができたこと。みなさんそれぞれとっても個性的であり、社会人としては(も、というべきか・・・!)立派な方々で、人間的にほんとうに「いいなぁ。。。」って思える方ばかりなのです。

そのお気に入りの人たちの中でも、今回印象的だった新婚ご夫婦Sさんの演奏後。
c0061774_2281985.jpg

若い仲良しご夫婦、いいですね!このドレスはウェディングドレスを淡いパープルに染められたものだそうです。うしろのリボン、かわいいでしょ?!のポーズです。リボンを上手に結んだのはたこあっちょの「あ」さん。
[PR]