文京区合唱連盟 第27回 ジョイントコンサート

2007年10月20日(土)

文京シビック小ホールにて

くりの実会

(指揮:中村拓紀 ピアノ:加納文子)

・"日本民謡つづれおり”より
   「南部牛追い唄」    岩手県民謡 江口泰央編曲

・"イーハトーヴ組曲”より
   「風の又三郎」
   「星めぐりの歌」    宮沢賢治詩 鈴木輝昭曲

=================
くりの実会を含めて5団体の出演。私も開演から終演まで全部聞いて、最後の全員合唱まで参加してしまいました。朝早くからみなさんお疲れ様でした。中村先生との短い練習期間で、今回新しく取り組んだ曲を含めて3曲、本番ではあれこれ(?)傷はあれども、しっかりと前向きに演奏できたことがとてもよかった。なぁに、本番に多少の傷はつきもの!

c0061774_22163669.jpg

これ、リハーサルの様子です。みなさん徘徊癖が出たわけではありません。客席から南部牛追い唄を個々それぞれに歌いながら練り歩き、ステージにあがる、という演出。バラバラに歌うので日本音階の音がずっと会場全体に鳴り響きます。全員がステージに上がったら今度は後半を全員揃って。
c0061774_22231481.jpg

これまでにやったことのなかった演出で、練習回数も多くはなかったけれど、萎縮せず、伸び伸びと、本番に強い合唱団だと思いました。

そして、こちらもまた個性的な楽しいメンバーのみなさん!この日も練習合間やランチの時間に楽しいみなさんとお話する時間がありましたが、多くの方がたのお人柄に触れる時間をもてることは、少し大げさかもしれないけれど、明らかに私の人生の幅を広げてくれることでもあるのです。

さて、次週からはまた新しい曲で、また新たな気持ちでスタート。
[PR]
by fumifumifumin | 2007-10-21 22:29 | 合唱団