『音の小箱』 in 遠野Ⅱ ~心の旅~

2007年10月30日(火)19時開演
あえりあ遠野交流ホールにて

堀あゆみ(ヴィオラ)
加納文子(ピアノ)


◇プログラム
・ルビンシュタイン:ロマンス
・チャイコフスキー:感傷的なワルツ
・チャイコフスキー:我が思い誰ぞ知るや
・ラフマニノフ:我が窓辺に
・グラズノフ:エレジー
・ブロッホ:ラプソディ(「ヘブライ組曲」より)
・リスト:愛の夢

・クライスラー:愛の悲しみ
・ヘンデル:私を泣かせてください
・シューベルト:セレナーデ
・マルティーニ:愛の喜び
・シューマン:幻想小曲集
・新井 満:千の風になって

(アンコール)
・エルガー:愛の挨拶
・ロンドンデリーのうた

=================
c0061774_2163612.jpg


まずは演奏会のご報告です。

「ひろし@愉快な仲間たち」の2ヶ月間に渡る行き届いた準備のおかげで大勢の方々に聴いていただくことができました。音楽用のホールではないため、響きの面ではちょっと苦労しました。でも、回収率60%だった、というアンケートの回答の中には、心に響いた、元気がもらえた、60年前の思い出がよみがえった、などと言った嬉しいお言葉もたくさんあり、ほんとうによかったと思っています。みなさん、ほんとうにありがとうございました。


さて!演奏会後はK重さんのエスコートで打ち上げ会場へ。K重さんからは「ご褒美」?にこれをいただきました!K重さんは今回の演奏会のチラシやプログラムを作ってくださいました。酒屋さんです。
c0061774_21184961.jpg

ちょっと画像ブレてます。。。「遠野夢街道」という吟醸酒です!K重さん、ありがとうございました~~!(嬉)次回はゆっくりお話できますように。

このお店では、まだ巷では売り出されていないビール(翌日から発売予定だった)を出してくれました!これがまた深いコクがあって美味しいのです!遠野ホップのビールです!あれあれ、K重さん、よけないで一緒に写ってくださればよかったのに。
c0061774_21214863.jpg

K重さんのブログ→「遠野世間話」
こちらにも演奏会の様子を書いてくださっています。


翌日、学校コンサートもあるのでほどほどで切り上げ。あれ?ほどほどでもなかったかな?スタッフのみなさん(スタッフでない方も!)ほんとうにみなさん個性的で職種もいろいろ、素晴らしい方ばかりです。楽しく夜は更けました。また明日~~!






朝9時半頃の新横浜発新幹線に乗り、東京、仙台で乗り換え、昼過ぎに新花巻到着。
お昼ご飯は仙台で買った牛ぎゅう詰め弁当。
c0061774_21391868.jpg

c0061774_21394053.jpg

しっかりと腹ごしらえができました。

本来なら新花巻から釜石線に乗って遠野まで行くところですが、本数の少ない釜石線。乗り継ぎが悪く、今回のコンサート仕掛け人であるひろしさんと奥様がレジェンドで新花巻までお迎えに来てくださいました。

途中に通った不思議な道。。。どう見ても上り坂下り坂なのに(ほんとうに!)車を停めてギアをニュートラルにしてブレーキを離すとうしろに下がっていく。。。ミステリー!
c0061774_2141584.jpg

ああ、これもぶれてる!今回撮ってきた画像、実はあんまりいいのないんです。。。
[PR]