お陽さま

寒くなりました。冷え込みます。寒いの苦手です。先日、広大な自然に囲まれた岩手県の遠野を訪れたとき、こんなところに移り住みたい!と思ったものでしたが、寒さに弱い私は北国では暮らせないと思い直し諦めました。いい時期に度々訪れるのが一番かも。

さて、私は毎朝5時20分くらいに起きています。寝坊してると次女が起こしにきてくれます。簡単な朝ごはんとお弁当を作って、コーヒーを入れたら、6時に次女を車で駅まで送っていきます。今は大学2年生の長女がまだ高校生だった頃、長女も一緒に乗せて行っていた3年を含めてもう4年半、ほとんど毎日のように繰り返しています。(次女の学校は月に3回は土曜も登校日)次女が高校卒業まであと1年半。。。ふぅ。

少し前までは6時頃が日の出で、駐車場に出ていくと東の空に昇りつつあるお日さまが、うっすら青い空をピンク色に染めているのが見られて、嗚呼!早起きは三文の得!!と思えたものです。でも、今はまだ薄暗い6時。

画像は今朝6時半頃、次女を送った帰り道、我が家ちかくの交差点(赤信号中)にて。肉眼では正面にまあるい太陽が見えていました。
c0061774_18592888.jpg


あらためて、人間は、地球は、お陽さまのおかげで生きているんだな、と。この太陽がまた明日も昇ってくれると信じているから、人は安心して夕日を見送ることができるのだと思います。。。
[PR]