ゆったり二日間

昨日は雪。今日は晴。昨日は太極拳をお休みし、今日は予定のことがなくなったので、二日ともゆったりしたペースでじっくりピアノに向かうことができました。特に今日は青い空で気持ち良く晴れ、コーヒーを入れて時々休憩を取りながら窓をあけて空気を入れ換えてみたり、こういう過ごし方も時々はしたいもの。

先日の太極拳の講習の時に、もっと気をつけなくてはならないと感じた「含胸抜背」ということが、ピアノを弾くときにも大いに関係あるなぁと思いながらの練習。(この「含胸抜背」についてはまた今度あらためて)

…と、いい感じで過ごせたのですが、最後の最後が悪かった。。。!

(ここからちょっとローカルな駅名がいくつも出てきますがお許しを!)

夕方7時頃に次女から電話。「渋谷まで帰ってきたけど、人身事故で電車が渋谷で止まっちゃった」とのこと。田園都市線高津駅での人身事故らしい。この頃多いなぁ。。。昨年末にもたしか田園都市線市が尾駅で人身事故があったはず。

東横線を利用して横浜経由で帰ってくるといいから、と伝え、次女もそのようにするつもりで東横線乗り場まで行ったらしいのですが、すごい混雑だったことと、田園都市線が動き出したというアナウンスが流れたからと、戻って乗り込んだら、今度は用賀で線路の不具合が見つかり、またまた全線不通となり、渋谷から各停で4つ目の桜新町で降ろされてしまったと。。。バスで二子玉川までの振替輸送もあったみたいだけれど、バス停まで10分ほど歩かなくてはならない、ということだったので、私が桜新町まで車で迎えに行くことに。すでに8時半を過ぎていました。

往きはそれほど道も混まずに30分ほどで桜新町に到着。桜新町はかつて長女がフルートのレッスンに通っていたところだったので、様子もわかっていたので迷わず到着。駅前も人がうじゃうじゃ。お迎えの車も多いし、救急車やなぜか消防自動車までたくさん停まってた!帰路は案の定、下り246号もタクシーがいっぱいで渋滞。諦めてノンビリ帰ってきましたが、やっと家に着いたのはもう11時。

次女は渋谷駅で改札規制のための人混みの中でも、人間ウォッチングをしながら、買ったばかりの日本史の参考書を読んでたらしい。。。「駅員さんがサラリーマンのおじさんたちに文句言われてたけど、駅員さんが気の毒だったよ」と。

長女は…不通騒ぎがもう関係なくなった時間に、何も知らずに帰ってくるんだろうな。。。
[PR]