一週間前

久々に空の画像。美しい空が久しぶりだったのか、しばらく空を見る余裕がなかったのか…わかりませんが、夕日と雲の美しい空を久しぶりに見た気がしました。今日の夕方6時前。
c0061774_2248498.jpg


来週のモーツァルトの演奏会に向けて、そろそろ意識がしぼられてきています。私の場合は、連日コンサートをこなしているような多忙な演奏家ではないので、いつもたいてい本番2週間くらい前から徐々に当日に向けて、その時の演奏曲目の内容に意識を集中させていきます。意識的にも無意識的にも自然にそうなっていくようです。1週間前になると、ささやかな集中度はさらにアップしてきます。

楽器に向かって練習する時間ももちろん増えますが、技術的な問題についてはもう少し早い時期にすませておかなくてはならないことかもしれません。本番が近づいてくると、弾いていない時間にも作品について考えるようになってきます。弾かずに頭の中で整理し、練っていく時間はとても大切に思っています。

楽器から離れてこそ、今まで気づかなかったことに気づくこともあります。それを今度は楽器に向かって音にしてみる、という具合です。一番おもしろい時期かもしれません。一番悩む時期でもありますが。。。

あと一週間ありますから、まだかわっていくことでしょう。幸いにも、ほかの本番がすぐあとに控えていることもないので、あと少し、ゆったりとモーツァルトに浸って過ごしたいと思います。

3月16日、まだ若干残席あるようです。詳細は欄外をどうぞ→
[PR]