東京でバス

・本駒込…合唱団の練習
・大塚…小閣楼にてランチ
・後楽園…「桜筆会書作展」
・池袋…次女の学校で個人面談

最初と最後だけは順番の変えられない文京区からお隣の豊島区の、この4つの目的地へ、地下鉄とJRを利用して、行きつ戻りつ移動しようと考えていた私でしたが、都内交通網に詳しい?合唱団指導者のダヴィデ氏にアドバイス、且つ案内していただき、以下のバス利用ルートで動きました。

本駒込-(東京メトロ南北線)-後楽園-(都バス)-大塚-(JR山手線)-池袋

ランチはちょっと遅めになったけれど、無駄のないルート!ありがとうございました。


書道展は、昨年までピアニストとして通っていた元M女声合唱団の元団員の方が出展されているもので、ある私立女子校書道部の卒業生の会。どれも個性がありながら、品のある、優雅な、そして文字の息づかいが感じられる書ばかり。無心になって書かれたであろう作品たちを見ていると、心の中にある余分なものがス~っと洗い流されるようでした。

そのあと、春日駅前(後楽園)からバスに乗って大塚駅前まで。普段、地下鉄で移動することが多いので、どこを走っていても景色は同じなので土地勘が全然つきません。でも、バスで道路を走りながら景色を見ていると、交差点の名前も見えるし、学校があったり、地名も見たり…町のようすが少しわかっておもしろいものです。

大塚駅の降車場は私たちにあつらえたように中華の小閣楼のすぐそば。昨日の私はねぎラーメン。あぁ、やっぱり食べるものって大事だなぁ~!元気百倍!

そのあと、次女(高3)の個人面談に行き、子どもたちのお姉さんのような担任の先生とお話して、帰宅したのが夕方6時前。

この文京-豊島巡り途中に、ここ数年会っていない元NHKうたのおねえさんSさんから連絡があり、出てこない?と。一度帰宅し、Sさんの住む隣駅まですぐにまた出かけ直し。こちらは12年くらい前にSさん中心に立ち上げられた合唱団ハッピーたいむつながりのAさん、Mさん、Mさんのご次男Rくん(大学生)が参加。当時は小さかった子どもたちの親として、学校つながりでも仲の良かったみなさんなので、大きく成長した子どもたちの話題も含め、話は尽きず…帰宅は11時を過ぎてしまいました。
c0061774_10544940.jpg

金目鯛のカルパッチョ。前菜だけ撮りましたが、あとはおしゃべりに夢中で画像はナシ!お料理は見た目も味もよかったし、参加したメンバーの中にお店の常連さんがいたおかげでしょうが、
閉店時間を優に過ぎていたのにイヤな顔ひとつせずにゆっくりさせてくださった、親切なお店の方々の対応にも感謝。



今朝、横浜でも揺れを感じました。宮城、岩手のみなさん大丈夫でしょうか。

つい先日も、度々訪れている岩手県遠野市の方から、今年の演奏会のスケジュールについてご連絡いただいたところです。無事を祈っております。被害に遭われたみなさまには、なんとかこれ以上大変なことにならないことを祈るのみです。
[PR]