有意義な週末

先週金曜日は合唱団の練習が午前午後。そのあとすぐ夕方にはアルトのSさんと28日の演奏会の合わせ。そして、さらに夜は、そのSさんと、今度の演奏会で演奏する曲についてアドバイスを受けにドイツ人(日本語で論文も書いてしまう方)の先生のところへ伺う。

聞いていただいているうちに、「あらこの曲おもしろいわ…」と新しいことを発見したら、目を輝かせてすぐに夢中になっていまうチャーミングな先生。私ははじめて伺ったのですが、言葉や和声からの曲作りのアプローチの仕方のヒントをたくさんいただいて、非常に新鮮であり、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

この日は台風13号の大雨の中を行かなくてはならないか、と朝から覚悟していましたが、帰宅の最後の最後にたくさん降られただけですみました。家に帰ったら11時すぎ!朝から晩まで目一杯な一日でした。


翌、土曜日は朝6時頃はまだ横浜川崎に大雨洪水警報が出ていましたが(雨は全然降ってなかった)昼過ぎには晴れてきて、プラハ公演ドヴォルザークの練習の時間にはもちろん傘もいらず。
c0061774_1849994.jpg


そのあとは、楽しい楽しいパワー充電タイム!またまた中学同級生関東支部の集まりに。

今回はじめて再会する人3人。ひとりは中学時代も顔を見たことあるくらいでしゃべったこともない人でしたが、すぐにうちとけるもの。あとの二人は結構仲のよかった人たち。それぞれにそれぞれの人生を歩み、素敵な!大人になっていてうれしい再会でした。なんとも言えないリラックスした気持ちで、ほんわかとみんなと過ごせる時間。好き勝手なこと言い合っても、言葉が通じるってかんじ。

中学同窓会の本部の方では10月の同窓会に向けて、さらに様々なお仕事をしてくださっているようですが、1学年400人のところ、150名くらいは出席者がいる、という現状。これってすごい!!


さて、あとは来週日曜日の演奏会に向けて、集中集中!!
[PR]