<   2005年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

家中ひっくり返して収拾つかないほどになっていますが、我が家では滅多にない人口密度の低いチャンスなので、思う存分、時間を気にせず(今日中には納めたいですが)ひっくり返しています。(只今休憩中)

今年一年、新たにたくさんの方々とお知り合いになれたし、いろいろな形式、いろいろな場で演奏活動させていただくこともできました。ありがとうございました。来年もまた新しいことに取り組んでいきたいと思っています。

さて、横浜はこのところお日さまもご機嫌よく穏やかで、大掃除にはもってこいの毎日でした。明日元日はお天気も下り坂で気温もぐんと下がる様子。…と言っても最高気温5度あればそれほどでもない、と言われるでしょうか??
[PR]
たぶん日頃から私はマイペースで生きている方だと思いますが、家族のいない年末(いや、まったく気を使わなくていい長女はいますが…)、今日もマイペースで過ごす。

気の向いたところから気の向いたように片づけ、わずかながら家の中が少しずつすっきりしてきた。ただ、今年中にすべてスッキリするか、というとまったく自信なし。

明日もたぶん気の向くままに。。。来年もたぶん気の向くまま。。。
[PR]
あと2日で2005年もおしまい。世界標準時の12月31日は午後11時59分60秒(日本時間で2006年1月1日午前8時59分60秒)があるそうな。7年ぶりのうるう秒。1秒増えた分、好きなことするのにその時間を使いましょうっと。

今年もHPやブログのおかげで新しい出会いや楽しいできごと嬉しいできごとがありました。演奏会も昨年までとはまた違ったスタイルのものも多く、収穫大でした。来年もさらにいろいろなジャンルを楽しみたいと思っています。

世の中ではずいぶんたくさんの痛ましい事件や事故がありました。まだ解決していないものもたくさん。本当の意味で「解決」なんてあり得ないと思いますが、少しでもよい方向に進展することを祈ります。そういう中で無事に健康で過ごせていることに感謝。

いつもなら今頃大阪に行っているところですが、今年は受験生がいるので、私と受験生1名だけ家に居残り。ほか3名の家族はそれぞれすでに帰阪。頭の構造が似通った二人で気楽に年末年始を過ごすことになります。ちょっとさびしいお正月、ではありますが、6年ほど前からすぐ近くに住むようになった私の両親がいるので、お節料理もそちらをあてにしてます。^^

さて、とりあえず今日明日は大掃除。なんとかスッキリと新年を迎えたい!
[PR]
指先切れてます。痛いです。右手の1,2,3,4の指と左手の1の指。絆創膏貼らずにちょっとピアノ弾いてたら余計にひどくなりました。せっせとハンドクリーム塗り込んで愛用の絆創膏貼ってガードしなくてはなりません。ものを持っただけでも痛いです。家事、特に洗い物はあとまわしになってしまいます。大掃除なんて考えただけでゾッとします…でもこうしてキーボード打ってます。

1,2,3,4の指、と上に書きましたが、これはピアニストにとっての指番号です。両手とも親指から1,2,3,4,5。これが弦楽器奏者になると違います。基本的に親指は使わないから、人差し指から1,2,3,4、で終わり。チェロやコントラバスで親指を使って弦を押さえる場合はたしか0の下にポッチがついたような記号が書いてあったような。それに右手は弓を持つだけだから指番号ないし!娘に聞いたところ、フルートでは指の番号はないそうです。音によって押さえる指の場所が決まっているから、音名で通じるそうです。楽器によって指も呼ばれ方いろいろ。

ハンドクリームをたっぷり塗って、ピチッとした薄手のゴム手袋をはめ、軍手をして大掃除をするといい、と今日友人に聞きました。そういう方法があったか…指の傷のせいにしないで、ちゃんと大掃除しなければ。。。今年もあと5日。
[PR]
朝から寒い一日。空気が冷たい。でも横浜の空は青く、気持ちのよいお天気。歴博エントランスに130席が設けられましたが、300名ほどのお客様が足をとめ聴いてくださいました。ありがとうございました。

一番最後に「聖しこの夜」をピアノ、歌、バイオリンで演奏し、みなさんにも一緒に歌っていただきましたが、お手元に配った楽譜から自然に4声部に分かれ、私は前方の陰で聞いていましたがみごとなハーモニー!テノールでものすごく柔らかくて美しい声が聞こえていましたがどなただったでしょう?

歴博の係の方々もみな暖かく気持ちのよい方々ばかりで、今年最後のコンサートを爽やかに終えることができました。

今日の控え室…
[PR]
c0061774_2081421.jpg明日14時開演の横浜市立歴史博物館エントランスコンサートのリハーサルをしてきました。


ちょっとその様子から…


吹き抜けなのでとても響きがよく、特に後方、または階段をあがった2階(座席はありませんが…)はいい音がしていました。私と千葉ゆかりさんによる連弾のほかに、アルトの阪口直子さんによる暖かく心に響く歌も、12歳になったばかりの添田みちるちゃんの天から与えられたとしか思えないような感性豊かな音楽を聴かせてくれるヴァイオリンもすばらしく、リハーサルでも降り番では私はすっかりいい音楽に浸って幸せ気分になってきました。明日はたくさんのお客さまに聴いていただけることと思います。心にしみるクリスマスコンサートとなると思います。お時間のある方はぜひお気軽にお立ち寄りくださいますよう、あらためてお誘い申し上げます。

♪詳細はこちら♪
[PR]
M女声合唱団の有志で病院コンサートに出演するということで一緒に演奏してきた。いつもの半分の人数で指揮者なし。指揮者に頼ることなく、自分たちでアンサンブルができるよい機会だったように思う。もう一団体、混声合唱団Yさんが出演。混声合唱団Yさんの演奏に挟まれて私たちは3曲を演奏した。

病院コンサートなどをやるとき、いつも思うのだが、果たして自分たちの演奏によってどれだけの何ができるのだろうか…。

混声合唱団Yさんの演奏を聴きながら会場の様子を見ていた。年配の方が目立ったが、叙情歌など懐かしい歌の時には一緒に口ずさんでいる方が男女を問わずいらっしゃるのが印象的だった。また、混声合唱団Yさんがウェルナーの野バラを歌い終わったら、突然後方で聞いていた老紳士が立ち上がって大きな声で歌い始められた。何?と思っていると原語で野バラを歌っていらっしゃる。かつて歌われていたことを思い出されたのだろう。最後まで歌い切りみんなから拍手喝采。ドラマの一場面みたいだったが、ドラマだったら「ウソっぽい」「作り話…」と思ったかも。でも今日のは現実。

小児科に入院中の小さなかわいいかわいい女の子から花束をいただいた。抱きしめたくなるほどかわいらしい子。小さな身体で痛い思いをしたり、寂しい思いをしたりしているんだろうなぁ。

退場するときに端の方に座っておられた老婦人が私の方に手を差し伸ばしてこられたので握手したら、何も言葉はなかったがしばらくしっかりと手を握りしめて笑っていらっしゃった。

女の子のかわいらしい笑顔やご婦人の暖かい手、叙情歌を口ずさんでいた老紳士や独語野バラの老紳士から、健康なはずの私が元気をいただいた。でもこちらが元気を吸い取ってきちゃったんだったら演奏しにいった意味ないですね。。。元気エネルギーが今日の会場に充満した、ということで。
[PR]
by fumifumifumin | 2005-12-21 23:54 | 合唱団
一昨日からこうなってます。(私がやったのではありませんが)
家の中から…

c0061774_20111018.jpg


外から見たところ?…わざわざ写真を撮りに外に出るのは寒いので、どなたか通りがかった人、見つけたら写して画像送って下さいね!
[PR]
今日はまたほんとに寒い!今年もあと残すところわずか。昨夜は今年の夏からご一緒するようになった混声合唱団のクリスマス会にはじめて参加させていただいた。

いつもより2時間前倒しで練習を終え、会場に移動。60名ほど?が集まりとても和やかなムード。テキパキと司会進行をしてくださったTさん、恒例になっているらしい手品を見せてくださったK夫人、お酒が入ってほとんど寝ていらっしゃるのかと思ったら出番が来たらしっかり今後の練習予定を伝えていらっしゃった音楽部長K氏、団員の方々のスピーチすべての合間に威勢良く爽やかなかけ声をかけておられた(少年時代を想像できそうな…失礼!)代表O氏、60歳でたまたまめぐり逢ったこの団が気に入りとりあえず入団し、それから歌を始められたという男性最年長M氏、バイト代で団費を払いながら続けているという最年少18歳のAちゃん、楽しい中にも厳しい目が必要、と今後の合唱団の目標を提起してくださったHP担当のK氏…そのほかたくさんのスピーチ。あらためて、いろいろな年代のいろいろな職業の立派な方々の集まりだという点で、ヒヨッコ(年齢は行ってますが)の私にとっていろいろな方と交われる環境がここにもあった、と感じた。

途中賛美歌を歌うコーナーは、某指導者のヴァイオリンオブリガート付きで。最後にメサイヤからハレルヤを含む2曲を歌う。当然のことながら皆さん歌うことが大好き。特に昨日はほどよくみんなでアルコールも廻って音程とかリズムとか面倒なこと一切関係なしで気分良く歌えたから?!^^

来年10月の定期演奏会に向けて、モーツァルトのレクイエムとミヒャエル・ハイドンのレクイエムはすでに出発していますが、とりあえず新春コンサートのカルミナ…無事演奏できますよう。。。
[PR]
by fumifumifumin | 2005-12-18 14:03 | 合唱団
今日いただいたあったかカード。みなさんありがとう!

この楽譜、一体どういう音楽になるでしょうね??

c0061774_21222117.jpg

[PR]