<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日も世の中サウナそのもの。電車に乗ると冷房がきいているし、からだが持ちません。「心頭滅却すれば火もまた涼し・・・」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、ん~、たしかにそうかも。でも私はまだまだ修行が足りませんわ。

そんな暑さの中、本駒込までくりの実会の練習。秋の演奏会に向けて。帰り道に指導者先生と話していたのですが、ここのところ、くりの実会はずいぶん力をつけてきたように思います。去年の夏からの2回の合宿が影響しているのだと私は思います。集中して歌に向かうという姿勢、2泊の共同生活をしたことで団としての結びつき意識が強くなったこともあるのかな。一回一回の練習、そして本番を大切に、これからも集中した練習が積み重ねていけるといいですね!合宿効果が薄れないことを祈ります。あ、薄れそうになったらまた行けばいいのか!!

今日のランチは久々の韓国粥。今日の私は緑豆粥。からだにやさしく元気になります。
c0061774_21171516.jpg


ちょっと変わった今日の夕空。右側に見えるのは飛行機雲かな。
c0061774_21182482.jpg


暑さに負けないように(もう負けそう)今日は早めに寝ましょうっと。
[PR]
今日も暑い東京でした。

こんなグッズ、愛用してます。おでこ、よく冷えます。もちろん、自宅内でしか使っておりません。
c0061774_023117.jpg


さて、今日は3年ぶり?に、フランクフルトから帰国されているコントラバス奏者Nさんと、久々にお目にかかりました。宮崎公演の時にお世話になったK教授が上京されるということで、中野のお寿司屋さんにてオフ会。
c0061774_030273.jpg


Nさん、久々にお会いして、相変わらずの少年気質??!今は自転車に夢中になっていらっしゃいますが、(ブログも最近では自転車の話題ばかり!)そのお話を聞いていると、音楽も自転車もすべて同じ。こまごましたことにこだわらずに、伸び伸びと人生いろいろなアンテナ張り巡らしてとことん楽しめば、何か真実めいたものが見えてくるかも、と思わされてしまう、不思議な人物です。気遣いも行き届いていて、楽しい時間をいただきました。K教授もありがとうございました!宮崎にはまた呼んでいただけるのか、中野オフ会にとどまるのかわかりませんが、今後ともよろしくお願いいたします。

中野からはスムーズに正味1時間で自宅までたどり着きました!
[PR]
昨日、今日とものすごい暑さですね。熱中症に気をつけましょう。

・・・ということで、先週末、ふらり仙台に行ってまいりました。

土曜日昼前に仙台に到着。まず青葉城跡へ。お天気にも恵まれ、暑い日でしたが、さすが杜の都仙台は街中にも緑が多く、木陰を歩くとさわやか。でも、ひなたではサングラスと日傘(または帽子)が必須。

青葉城跡近辺ではこの植物をたくさん見かけたのですが、なんでしょう??腰の高さくらいあります。
c0061774_10412341.jpg


伊達家のみなさんは字がお上手!というのが、一番の感想。もちろん、しっかりした教育がなされていたからでしょうが、それでもやはりいい字を書く血筋なのだろうな。何代目だったか忘れましたが、伊達吉村の文字は美しかったなぁ。政宗公の文字はちょっとした書類もすべて芸術的な「書」のようでした。

青葉城跡のあとは瑞鳳殿へ。瑞鳳殿の資料館で流れていた御霊屋の発掘、再建の様子のビデオは興味深かったです。伊達家を身近に感じるようになり、そのあと二代目忠宗の感仙殿、三代目綱宗の善応殿を見ると何か感慨深いものがありました。「家(ご先祖さま)」を大事にするっていいものだなぁと。夕方になって雨が降ってきたので、瑞鳳殿からの帰路だけはタクシーに乗りましたが、よく歩いた一日。(夫のメタボ対策のおつきあい!)
c0061774_11122655.jpg

c0061774_10495142.jpg


仙台市内で、生牡蠣やらあれこれ食べてから、多賀城で宿泊。翌、日曜日はまず松島(瑞巌寺と奥松島-嵯峨渓遊覧船)へ。瑞巌寺では本堂が改修工事中でした。
c0061774_10593588.jpg


松島でお昼に牡蠣フライを食べてから、塩竃へ。塩竃には阿部勘酒造や、大好きな浦霞酒造の蔵元があるのですが、日曜日でどちらも閉まっていました。ちょうどその2軒の中間あたりにあった酒屋さんにて、試飲もさせてもらって、ご当地にしかないというお酒を数本買ってきました。美味!!
c0061774_1134035.jpg


塩竃では翌月曜日(海の日)がお祭りということで、神社にはお神輿なども準備されていました。ちょっとひょうきんな狛犬さんも。
c0061774_1153619.jpg


暑い中をたくさん歩いた旅でした。この日の夜は仙台市内でおすし屋さん。

帰り、仙台駅で新幹線ホームにあがるエレベーターでずっと流れているアナウンス。どうしても「牛タン、14番線にお越しのお客様…」って聞こえてしまったんだけど、どなたか仙台から東京方面の新幹線(13、14番線ホーム)に乗る機会があったら聞いてみてください。。。
[PR]
by fumifumifumin | 2010-07-21 11:14 |
c0061774_15585948.jpg

夜には帰ります。
[PR]
c0061774_13343547.jpg

暑いけど歩いて散策。

さすが緑いっぱいのところは風が気持ちいい!
[PR]
梅雨明けも間近でしょうか、今日は東京、横浜、じりじりと真夏を思わせる一日でした。

夕方空を見ると・・・ちょっとあやしい雲。
c0061774_1873374.jpg



明日から一泊でふらっと傷心旅行に出かけてきます!

もちろん、「傷心」っていうのはウソですが。


またご報告いたします!
[PR]
琥珀色の奈良漬。子供の頃からの大好物です。母が奈良の友人からいただいたものをちょっとおすそ分けでもらってきました。白いご飯と食べると最高!この透き通り具合がまた食欲をそそります。
c0061774_16384189.jpg


さて、今日は川崎までちょっと車を走らせてきました。先日の合唱祭のあとの打ち上げで、お店に忘れてきた上着を取りに。お店に行ってみると、店員さんが忘れ物の箱を棚から出してきて、その中から取り出してくれたのですが、忘れ物ってたくさんあるんですね~。ハンカチなどもきちんとひとつずつビニール袋に入れて、忘れた席の場所、日時など書いたメモが入れられて保管されていました。ちゃんと戻ってきて感謝です。でも、ハンカチなら、よほどの思い入れのあるものでない限り、私も取りに行かなかったかも。引き取り手のない忘れ物はそのまま処分されてしまうのでしょうねぇ。

c0061774_16301671.jpg

風が強く、暑い一日。
[PR]
NHK-BSハイビジョンで指揮者カラヤンの番組と、それに続いて、奥多摩でわさびを栽培していらっしゃる方の番組を何気なく見ていました。

お国も、やっていることも、まったく違いますが、人と比べるわけでなく、誰かに認めてもらいたいからでもなく、自分の生きるべき道を黙々と、粛々と。
[PR]
長女がフラウト・トラヴェルソを始めるということで、私のチェンバロの師のご紹介で、N先生のお宅へご挨拶。本来なら大学生の娘に親がついていくことはないのですが、親としてではなく、ちょっとおもしろそう~、ということで、娘の許可を得て、くっついて行って来ました。

人当たりが柔らかく、穏やかなお人柄で、音楽家らしい方。先生の音楽に対する考え方には深く共感でき、娘もこれからのレッスンを楽しみにしている様子。早速楽器をお借りしてきて、運指表と照らし合わせながらカンタータやら今までやったことある曲やら鳴らしてみています。

私は吹けないけれど、子供に便乗していろいろな楽器の世界をのぞけます。これからもたまには聴講に行きましょうっと!

c0061774_0371897.jpg

そうそう!楽器をお借りしたのだけれど、娘のバッグが小さかったので、私が持っていたエコバックを貸してやろうと出してきたら、N先生がすかさず「それ作ったんですか?!どこで見つけたんですか?!」と思いがけず食いついてくださって、私としては嬉しい限り。先生、ブタ好きなのかなぁ??ほかに持っていたブタグッズ(たくさんあるんですけど)をお見せしようかと一瞬思いましたが、やめておきました。(今日は娘の付録でしたからね)
[PR]
by fumifumifumin | 2010-07-12 23:52 | 家族
選挙のあと、ミューザ川崎にて混声合唱団樹林の本番。バッハのイ長調ミサの第2キリエとグロリア。先々週の練習ではなんともたよりなかったのですが、昨日の練習で目が覚めたようになり、今日は一発勝負でミサ曲のほんの一部分を歌うということで、ベストの状態を出すには難しかったことと思いますが、それでも皆さんの前向きな姿勢は演奏にも現れ、来年5月の定期演奏会に向けて、いい意味でそれぞれの課題が見つかったようで、とてもよい本番になったと思います。

終わってから、打ち上げの暑気払い会。お店の座席の都合で3箇所に分かれましたが(なんと言っても樹林、今日の出演者は90名ですからね)、同じかたまりの席の方とは、ゆっくりお話もできて、いい時間でした。皆さん、歌に対して、ほんとうに熱心に取り組んでいらっしゃいます。それにしてもまっ昼間からよく飲みましたわ!

帰ってから上着をお店に忘れたことに気がつきました!お店を出るときにはどこに置いたかなと考えていたのですが、ほかの荷物のことを考えていたらすっかり忘れてしまいました。どじ。電話したらすぐに「あります!」ということでしたので、また川崎まで取りにいかなくちゃ~~。。。


反省すべきこともありますが、今日の一日に感謝☆☆
[PR]
by fumifumifumin | 2010-07-11 21:26 | 合唱団