<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

昨夜、混声合唱団「樹林」を終えてから、夜11時に家を出発、尾瀬に行って参りました。尾瀬の第1駐車場に到着したのは夜中の2時半頃。それから車内で2時間弱爆睡。4時半過ぎに乗り合いタクシーで鳩待峠に向かい、5時過ぎから尾瀬デビュー!

駐車場の待合室で見つけてしまったポスター。。。う~ん、なんとも。。。
c0061774_23151670.jpg


早朝の尾瀬は寒いくらいでした。Tシャツの上に長袖のシャツを着ていましたが、それでも寒いので、綿のカーディガンも重ねてちょうどいいくらい。7時頃になり、日が差してくると暑くなってきましたが、正午になっても23度くらい、と快適な気候でした。前日の夕方にはバケツをひっくり返したような雨が降ったらしく、足下もぬれており、朝は霧がかかっていて、景色は幻想的。湿原以外は何もない、という風景でした。
c0061774_23215621.jpg


c0061774_23274422.jpg

c0061774_23235340.jpg

早朝の湿原には露のついた芸術作品(蜘蛛の巣)が限りなくたくさん!レース編みのようでした。
c0061774_23245445.jpg


時間と共に少しずつ霧が晴れてきて、周囲に山がたくさんあることに気づきます。ほんとうに静か。立ち止まると、虫の声、羽音、カエルの鳴き声、鳥のさえずり、熊よけの鈴をつけて歩く人の鈴の音(遠くから)、風の音が静けさの中でどこからともなく聞こえてきます。

可憐な花もそちこちに。君に会うのも今日限りだね、と一期一会を感じながら。
c0061774_23325934.jpg
c0061774_23332610.jpg



大好きな?吊り橋も渡ってきました。ヨッピ橋。
c0061774_2335514.jpg


ブランチ?におそばをいただきましたが、なかなか美味しいおそばでした。
c0061774_23441658.jpg


鳩待峠→山の鼻→牛首→ヨッピ橋→竜宮→牛首→山の鼻→鳩待峠、というコースで歩きましたが、帰り道では、行きの霧深い景色とはまったく異なった、青々とした湿原を見ることができ、得した気分。
c0061774_2339895.jpg


鳩待峠に戻ってきたのはちょうど12時でした。よく歩いた~~!
c0061774_23465722.jpg

万歩計を買ったから尾瀬に行ったわけではないのですけれどね。本日、尾瀬での脂肪燃焼量は102.9gでした!
[PR]
by fumifumifumin | 2010-08-29 23:54 |
今日も暑い中、金曜日なので「くりの実会」。いつもの指導者は地方巡業真っ盛りで、今日の代理先生は同じイニシャルのT先生。以前もほかの合唱団でご一緒したことがあり、久々にお目にかかりましたが、相変わらず温和で明るく、指導のテンポもよく、いい練習ができました。

夕方から都内のヴァイオニストのところへ友人がレッスンを受けにいく、ということで、私は伴奏者(通奏低音)としておつきあいすることになっていました。少し時間があくので、どこで時間つぶししようかと迷ったのですが、ひとまず有楽町へ。ビッグカメラで、少し前から買おうかどうしようかと迷っていた「万歩計」を見つけ、たくさんの種類からひとつ選んで、貯まっていたポイントで買って(もらって?)来ました。機能もいろいろなものがありましたが、デザインや色も結構気になってしまった私。結局ピンクを選んでいました。

今日は朝からたくさん歩いていたのに、それまでの歩数が記録されないのが残念でしたが、駅前のマルイの3階にあったブラッスリー・カフェSkewに入り、即セッティング。このお店、なかなかよかったです。外のよく見える席もあるのですが、今日はのんびりしたかったので内側のソファー席に。はじめて入りましたが、あとからも女性一人で入ってくる人も多く、少し時間帯が遅かったせいもあり、あまり混んでおらず、ゆった~り一人ランチ。

そのあと、銀座までブラブラ出て、地下鉄で白金台へ。コレッリのトリオソナタ。充実したレッスンにつきあわせていただけて感謝。楽しい時間。

c0061774_22375130.jpg


長女は昨日から下田。小林道夫先生のセミナー(今回長女ははカンタータで)受講中。素晴らしい先生、頼れる先輩方に囲まれて、収穫大でしょう。
[PR]
ヒグラシが鳴いています。この暑さ、いつまで続くのかと思われますが、夏も終わりに近づいているのでしょうか。


  ひぐらしは 時と鳴けども 恋ふらくに たわやめ我は 定まらず泣く


なんていう素敵な歌がありますね。

万葉の人の心、惹かれます。ゆっくり味わってみたいです、万葉集。


今日の空も味わい深い。雲はほんとにおもしろい。
c0061774_18292453.jpg


しばらくすると、竜!?不思議な雲。
c0061774_18372224.jpg



今夜は満月。
[PR]
横浜、東京方面、朝と夜はずいぶん過ごしやすくなりました。娘たちは日光(カンタータ)に、菅平(ラグビー)に、とそれぞれに合宿中。涼しいんだろうな。

今日の空です。
c0061774_19471364.jpg


暑さの疲れがこれから出てくる頃です。体調管理にはお気をつけて。
[PR]
忙しい人にはお勧めしません。

telescope game
↑ 興味があったらクリックしてみてね。

結構おもしろいです。


一ヶ月ほど前に掃除機を買いました。それまで使っていた掃除機は、なんと、ん十年前結婚するときに買ったものでした。使い方が丁寧だったのか、頑丈にできていたのか、使う回数が少なかったからなのか、定かではありませんが、機能がというより、吸い口のゴムがだめになってしまったので、そろそろ買い換えてもバチはあたらないかなと思い、上記ゲームが載っているサイトのD社のサイクロン式が我が家にやってまいりました。快適です。

・・・なのですが、数日前、いつもどおりコンセントにプラグを差し込んだらバチッと火花が散ってプラグがこげた!もちろん保障期間内ですから、すぐに無料でコード交換をしてくれましたが。


・・・ゲーム、はまります。
[PR]
今年は夏休みらしいかんじがありません。ちょっと旅行でも行きたいところですが、今のところその予定もなく。。。夫は先週末から大阪の実家へ。長男も今日から大阪入り。次女は今週と来週は部活で合宿。今は長女とのんびり、右脳人間のみで二人暮らしです。夫がいないから毎朝の送りがない分、ちょっと夏休みかな。長女もほとんど出かけていくので、ほぼ一人暮らし状態。用事がなければ家にこもって、ごそごそマイペースでやっています。それもまた楽し、です。

そして、今朝はしっかり「くりの実会」の練習もありました!世の中お盆休みだというのに、みなさん熱心!!お休みだと勘違いして、遅刻してきた方もいらっしゃいましたけれど(団員に非ず)。でも、今日もいい練習ができました。

帰りには薬膳カレー。私ははじめてのお店。都営浅草線白山駅近くにありますが、本駒込から白山って近いんですね。歩いてすぐでした。日が差すとまだまだ暑いけれど、木陰はさわやかな風。
c0061774_20264954.jpg


季節の野菜のカレー。どう?おいしそうでしょう?(なんか寝ぼけ顔ですね~)冷たい飲み物もおいしかったです!
c0061774_20282256.jpg


トッピングにはサンザシ(中央の赤)とじねんじょ(右上の白いの)をお願いしました。美肌効果だって。
c0061774_2029589.jpg

また行きたいお店、がひとつ増えました。

店内では珊瑚のきれいな海中のビデオがずっと流れていて、しばし見とれた昼下がり~。お魚ってほんとうに信じられないような綺麗な色をしているものですね。どうしてこんな形、こんな色、のたくさんの生き物がいるんだろうって、不思議を感じました。神秘的。

さ~て、人口密度が低い間に家の中の用事を片付けてしまうか、明日あたりパッとどこかに出かけてみるか・・・考え中。(たぶん家にいるでしょう)
[PR]
アマチュアバス弾きS子ちゃんが、御殿場でのお仕事のあと羽田経由で神戸に帰宅されるということで、夕方から羽田空港へ出向きました。夏休みとあって、夕方の空港は子どもたちも多く混雑。S子ちゃんとは4階のお店で滑走路を眺めながら、中華を食べ、久しぶりにおしゃべり。

曇っていたけど、やっぱり空、好きだなぁ。空港の空も広かった!(あ、空が広くなくては飛行機飛べませんしね!)
c0061774_23193242.jpg



やってきた黄色ポケモンジェットに興奮気味のS子ちゃんにつられて、私も写真撮りまくり。携帯カメラのズームアップは使い物にならない、と以前の機種の時に思ったので使っていませんでしたが、今回初ズームアップ!この機種は前の機種よりは使えるかも。。。
c0061774_23183595.jpg


もう一台、青いポケモン登場!しっぽだけ見えているANAの飛行機も、実はガンダムジェットなんです。
c0061774_23185559.jpg



羽田空港までの往路は横浜経由で、横浜発羽田直通の京成線で、帰路は羽田から我が家の最寄り駅であるセンター北まで空港バスで。どちらものんびりと快適でした。たくさんの人や飛行機が慌しく集まってきては去っていく、という空港って嫌いではないです。そこにはいろいろな人たちのさまざまなドラマが、山のようにあるんだろうな。
[PR]
昨夜はほんとうに久しぶりで家族5人が家でそろっての夕食でした。長男はもちろん週末くらいしか帰ってきませんし、娘たちもそれぞれに遅くまで帰ってこないことが頻繁になったので、ここ数年、全員が夕食に揃うことなんてほとんどありません。私一人のことも多いくらい。

昨夜食事が終わって台所に立つと、久しぶりに洗い物の山!そんなにご馳走を作ったわけでもないのですが。

かつてはこの分量の食器を毎日洗って過ごしていたんだなぁ。その頃の自分をほめてあげようっと。

今夜からはまたいつも通りに戻ります。

今日の夕日。今日もいい空。いろいろな色に変わりながら日は暮れていきました。
c0061774_18392670.jpg


朝夕はずいぶん暑さもゆるんでまいりましたが、こういうときに体調崩れやすいもの。日頃たまった疲れを甘く見ず、みなさまどうぞ栄養と休養とって、夏バテされませんように!
[PR]
by fumifumifumin | 2010-08-07 19:01 | 家族
駒込での練習のあと、久しぶりで大塚「小閣楼」へ。おじさん、減量中?体重二桁も目前のようでしたが。

今日の私は「蒸し鶏冷麺」!感動。

このお店のメニュー(お昼の部)はほとんど写真に撮ったので、もう撮らない、と決めていたのですが、久しぶりだったので思わず撮ってしまいました。
c0061774_2242572.jpg


食後には杏仁豆腐。ここの杏仁がまた格別においしいのです。
c0061774_22424344.jpg


からだの中からすっかり元気になってお店をあとに。


夏も真っ盛り。でも、少しずつ秋の気配も感じます。わからないようにわからないように、と思っているのだとしても、わかるものです。


一昨日の空ふたつ。
c0061774_22534319.jpg


c0061774_22553446.jpg

[PR]
相変わらずの暑さが続いております。今日も暑くなりそう。
c0061774_9321019.jpg


先週末の土日、アンサンブルセミナーで二日間朝から晩まで、リコーダーやヴァイオリンの人たちとアンサンブルを楽しんでまいりました。コレッリ、テレマン、ヘンデル、オトテールなど。リコーダーでは先生が現代曲のスペシャリストでいらっしゃるので、現代曲での受講者の方もいらっしゃいました。

先生方のアドバイスは、的確でわかりやすく(すぐにすべてを消化できるわけではないのだけれど)、色々な組み合わせのアンサンブルを経験できて、ほんとうに楽しい充実した二日間を過ごすことができました。最後のコンサートでは、みなさん最初に演奏された時よりもずっと生き生きと、すばらしい音楽をされていて本当に驚くほどでした。

受講生の演奏のあとには先生方の演奏も。まず両先生による初期バロックのソナタ。そして、チェンバロの古賀裕子先生がソロで18世紀フランスもの。そして、リコーダーの鈴木俊哉先生は現代曲のソロを聴かせてくださいました。両先生の音楽性、構成力、集中力、そしてテクニックに圧倒されると共に、バロックも現代曲も、緊張と弛緩、動と静、息の長いフレーズ、立体感・・・等々、すべて同じなんだなと思いました。演奏する、ということは、作曲家が「記号」として書いた楽譜から何を表現したかったのかを読み取って、演奏者としてのフィルターを通して再現していく、という謙虚な作業だ、ということをあらためて感じました。

受講された方々も、みなさん楽しく個性的な方々ばかり。また新たな出会いとなりました。

もちろん、最後はパーティーです。
写真は「マエストロのパスタ」。先生直々に作ってくださいました。おいしかった~!
c0061774_10131075.jpg


ほんとうに愛情深い先生方と、熱心なみなさんとご一緒できた二日間は充実したものでした。またの機会を楽しみに。感謝。
[PR]