<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0061774_22503698.jpg
ムジカーザ(代々木上原)にて

全16回を予定されているシリーズも13回まで来ました。これまで、諸事情あり、すべてを聞かせていただくことはできていませんが、この意欲的なシリーズ、今後もスケジュールさえ合えば最後まで聞かせていただきたいと思っています。

今日はベートーヴェンのソナタ27番と28番、後半にはシューベルトのA-durソナタとショパンの葬送ソナタ、というすごいプログラム。相変わらず、高い技術力と構成力、歌心、美しい音色、と安定した演奏。特にシューベルトの緩徐楽章、美しい!シューベルトの美しい旋律と和声、シューベルトのピアノ音楽、すばらしい!ピアノっていう楽器、すばらしい!!ショパンではさらに、作品そのものの美しさを聴かせていただきました。ショパンが作り上げたがっしりした建築物を見せてもらったような感じです。見事でした。(ちょっと褒めすぎかな?いや、十分満足させていただける内容でした!余談ですが、帰ってきてたまたまBSハイビジョンをつけたら、ショパン特集をやっていて、表面的なショパンが・・・すぐに消しましたが)

アンコールのタイユフェールとレビコフの小品、洒落た作品でした!

そうそう、このところ、同級生の話題が多いですが、今日のピアニストも高校時代からの同級生。今日も同級生仲間が何人か聴きにきていました。休憩時間はちょっとしたプチ同窓会状態。また近いうちに横浜で飲みに行きましょう!連絡、お待ちしております。

・・・そして、明日も同級生のコンサートなのです!(なんのコンサートかはまた明日!)
[PR]
いつまでも夏だと思っていたら、急に秋が深まり、昨日は突然の真冬!・・・なのに台風がやってくるし!健康な体でさえついていけないこの気候の変化、激しすぎ。体調崩している人、すでに風邪ひいている人、疲れがたまっている人、なおさら気をつけてくださいね。睡眠一番。今日は、合唱団の指導者も、夕方レッスンに来るはずだった中学生も、体調不良でお休みでした。暖かくして、おいしいもの食べて、ゆっくり休んで、早く回復しますように。

私の方は・・・体調悪い人たちには申し訳ありませんが、半月前の風邪もすっかりよくなり快調です。気温が下がってくると食欲が増します。ピカピカつやつやの新米がめちゃくちゃ美味しくて、ついお代わりしてしまいます。冬眠の季節を控え、今年も蓄え開始です。


話は変わりますが、渋谷のヤマハがこの年末で閉店ということで、若干の割引きをしているようです。今日、覗いてみましたが、輸入楽譜10%オフ。ものによっては最大40%、ということでしたが、一冊ずつ見てみないとどれがどれだけ割引きされているのかわからないので(楽譜背表紙の値段シールのところに赤や青の丸い色のシールが貼ってある)、今日は特に必要な楽譜もなかったので収穫なし。結局、もともと持っている会員割引きを使って書籍を買っただけ。もっとド~~ンと閉店セールをしてくれるのかと思っていましたが、まだもう少し先に期待していいのかな?
[PR]
c0061774_2218129.jpg


私の中学校時代の友人が所属するア・カペラ合唱団(関西を中心に大活躍の実力派です!)の東京公演のご案内です。今回の演奏曲目が、なんと、あのシューベルトの「冬の旅」。ピアノが重要な役割を果たしているあの作品をア・カペラで??・・・なんてことをしてくれるの?!・・・とそれだけでも興味深かったのに、その編曲者が大学時代の同級生である千原英喜氏と知って益々興味津々!合唱作品も多く書いている旬の人とはいえ、すごいことやってのける作曲家です。別の用事もそこそこに、津田ホールに駆けつけて聴かせていただくことにしました。

懐かしさもあって、千原氏の奥様Mっちゃん(こちらも学生時代から仲良しの同級生ソプラノさん)にメールしたら、「冬の旅、シューベルトに千原英喜が乗り移って凄い曲になってるのでどうぞお楽しみにね!」というお返事をいただきました。作曲中にイタリア人の声が聞こえてきて、イタリア語で楽譜に指示を書き込んでしまう、ということのある作曲家ですから、きっとシューベルトが乗り移った?シューベルトに乗り移った??のでしょう。ほんとうに楽しみです。

11月7日、ご興味のある方、聴きにいらっしゃいませんか?!
c0061774_2222150.jpg


 ※ まえぶーさま、勝手にアップしてすみません。事後承諾で!
[PR]
c0061774_1935933.jpg今日は朝から爽やかな秋空。運動会日和のようなお天気でしたが、横浜市立新石川小学校の体育館にてコンサート。手書きの素敵なポスターがお出迎え。(終わってから、いただいてきました。)

チェンバロの音色を聞いていただいて、音の鳴る仕組みを知っていただいて、バイオリンとのアンサンブルの中での音色も聞いていただいて、はじめてチェンバロを聞いた、という方々にも「出会い」の機会となったのなら何よりです。




モーツァルトが6歳で作曲したという作品1のソナタ(バイオリン伴奏付き)も演奏しました。6歳の人いますか?の声に、数人の子が手をあげてくれました。私は、モーツァルトの作品をチェンバロで弾いたのは今回はじめてでしたが、弾いてみるとピアノとはまた違ったアプローチの仕方が必要で、実におもしろいものでありました。

演奏後の試演タイムには、男の子も女の子も興味を持って集まってくださり、たくさん自分の弾ける曲を弾いてもらえて、ミニリサイタル状態?!
c0061774_19184840.jpg


楽器を貸し出してくださり、楽器の説明もわかりやすくしてくださり、バランスやいろいろをアドバイスしてくださった横田さん、いつも感謝です。

そして、今日のコンサートを聴きに来てくださったみなさん、準備を担当してくださったPTAの方々、学校の先生方、ほんとうにありがとうございました。

詳細はこちらから→ コンサートの記録
[PR]
ご心配おかけいたしましたが、風邪もようやく完治したようです。

今日はくりの実会、田端にある会場で練習。練習のあとには、団長さんをはじめとするメンバーの皆様に、お洒落なレストランに連れて行っていただきました。美味しかったです。ゆっくりといただきました。あまりにお腹がすいていたので、お料理が目の前にやってきたらすぐ食べてしまい、「写真はいいんですか?」と聞かれた時にはもうお皿の中は半分くらいなくなっていたので、今日は写真なし。牡蠣フライでした。

さて、明日はたまプラーザ近くの某小学校の体育館にて、『音の小箱』ミニコンサートです。またまた、ピアノではなく、チェンバロで、小学生の皆さんやそのご父兄、そして地域の方々と楽しめるように、とプログラムも考えました。Yさん製作のフレミッシュ使わせていただきます。
[PR]
文京区の合唱団が参加するジョイントコンサート。「くりの実会」出演。このジョイントコンサート、今年で30回目だそうです。はじめに区長さんのご挨拶がありましたが、文京区での文化的催しや取り組みのお話など興味深く、文京区民になってみたくなりました。「文の京(ふみのみやこ)」ですしね。

今朝はまだ風邪が抜けず。。。今回の風邪は、まず喉の痛みから、鼻ぐすぐす、そして頭痛とだるさ。昨日はくりの実会の練習のあと、風邪退治になれば、と味噌煮込みうどん。10月なのに暑さの残る日でしたが、体の中から暖まりました。
c0061774_22292165.jpg


さて、今日は午前中から数回に分けての練習を経て、不安の残る中、本番では指揮者の牽引力と皆さんの本番パワーでなかなかいい部分が出た演奏となりました。松下耕さんの作品。でも、まだまだくりの実会の実力はあの程度ではありませんから、今後また積み重ねてまいりましょうね~。

練習室とホールを何度か移動したり、ライトを浴びたりしているうちに、なんだか風邪が抜けてきたようです。

本番後は指揮者と一緒に、夜の練習(混声合唱団樹林)に移動。車に便乗させていただき助かりました。

移動中の秋の空~。首都高、助手席にて。
c0061774_2244896.jpg


夜はモーツァルト、戴冠式ミサ。ん~、なかなかいい練習でした。モーツァルトの音楽を弾いているうちに、さらにまた風邪が抜けていき。。。疲れもありますが、朝より元気になって帰ってきた気のする本日!
[PR]
by fumifumifumin | 2010-10-16 23:00 | 合唱団
c0061774_20535876.jpg昼の部、を訪ねました。風邪のため、よほど出かけるのを控えようかと迷っていましたが、一緒に行く約束をしていたYさんに電話をしたら「無理は言えないけどね、無理は言えないけどね、でも行こうよ~~」とやんわり、しかし、強く誘われ、とにかく行ってみようと、出かけました。コンサート前のランチは私がアレンジしていた、ということもあったし。


新宿御苑大木戸門ちかくのイタリアン。こじんまりとして、とてもいい雰囲気。お料理のお味も上品で美味しかったです。7名で。
c0061774_20542391.jpg

タコとオリーブのトマトソース・パスタの写真も撮ったのですが、どうもまだ新しい携帯のカメラになじめず、色合い気にくわないのでアップはしません。あ、でも、デザートのケーキだけ。
c0061774_21101544.jpg


コンサートでは、しゅうさえこさんの合唱曲集第2弾の作品を多くの合唱団の演奏で聴かせていただくことができました。しゅうさえこワールドが広がっておりました。多くの方々の力を得ての出版記念コンサート、ほんとうにおめでとうございました。しゅうさんをはじめ、今日のコンサートを陰で支えていた数人(正確には2人・・・からだは合わせて4人分?)は私の同級生たちです。皆さんのご活躍を目の当たりにするにつけ、今日は風邪ひきだったせいもあり、「元気をもらいました!」とまでは言い切れませんが、その活躍ぶりを拝見することは何か新たな力をもらえるような気がするものです。

ハッピーたいむのメンバーの皆さんによる「あ・い・う・え・おにぎり」の演奏は、相変わらずのお茶目さ(指揮の角先生のランドセル姿もよくお似合いでした!)が炸裂しており、楽しかった!本領発揮、でしたね!

現在ピアニストとしてご一緒している「くりの実会」の有志の方々も多く演奏に参加されておりましたが、くりの実会のみなさんが本番で歌っていらっしゃる姿を客席からじっくり拝見することははじめてで、見て(聞いて)いるとなんだかわけもなくとても嬉しくなりました。今週末は一緒に演奏させていただきます。

まずは、風邪を治して元気取り戻します!
[PR]
風邪気味です。。。喉が痛くて、鼻はぐすぐす、だるいです。

元気を出すために、まずは一昨日、晴れ渡った体育の日の夕空の画像を!
c0061774_925324.jpg


さて、昨日はチェンバロ仲間のSさんと「JAG(日本芸術家協会)展」に行って来ました。Sさんのお父様とチェンバロの師のお父様が所属されている会の展覧会。Sさんのお父様の作品は今回最優秀の賞を取っておられ、迫力ある水彩画の作品で、お能の舞台を描いたもの。それが、近くで拝見してみると、水彩画だけあって、さらっと描かれた優しい色合い・・・なのに、少しずつ後ろに下がってだんだん距離を持って見てみると、あらあら不思議、どんどん立体的になり、金色が輝き始め、迫力が飛び出してくるのです。水彩画っておもしろいものだと思いました。チェンバロの師のお父様の作品はオランダの教会を描いた油絵。色彩感覚が魅力的で暖かく、広がった空間と奥行きを感じ、見ていて気持ちがゆったりとしてきます。

どちらの作品からも、色彩と空間(キャンバス内、そして見る人との距離)をいかにうまく使って表現するか、というところに感心させられました。なんでも一緒にしてしまうつもりはありませんが、音楽もまったく同じだな、と。

c0061774_931456.jpg


会場にいらしていた両お父様にもご挨拶でき、Sさんと楽しく過ごさせていただきました!

さて、今週末と来週末は本番もあるし、気を引き締めて風邪を追い出し、乗り切らなくては!!
[PR]
今日はいつものように本駒込へくりの実会の練習に。来週末には本番です!練習あと一回です!あと一週間で集中力molto crescendo!さ、くりの実会の皆さんも!

・・・という中で、今日楽しみにしていたこと!

練習後、新宿から私鉄線に乗って、オルガニストのNさんのお宅におじゃまいたしました。オルガンは7年くらい前に(もうそんなに前のこと?!)パイプオルガンを始めたのですが、思うように練習もできず、2年ほどで挫折。それっきりになっていましたが、先月あたりにふと思い立って(ほとんど気まぐれです。いや、神様の囁きを聞いたのかもしれません!)、信頼できる?友人からNさんのことを紹介していただき、オルガンでの通奏低音をちょっとおしえていただこうかと。

ちょっと・・・と言っても、ちょっともたくさんもなくて、やれば奥が深いからキリがないことはよくわかっています。今日は早速、16世紀のマドリガーレの楽譜をいただき、その1曲の中からも多くを学べることがわかりました。私にとってはまだ未知の世界と言っていいかもしれません。ルネッサンス音楽。
c0061774_20301145.jpg

久しぶりのオルガン。タッチはすぐに思い出せないし(もともと修得していたわけでもないし)、自分の言葉として楽器を操れるようになるには、当分時間かかりそうです。Nさんがちょっと弾いてくださった音は美しく、非常に音楽的で、伺ってほんとうによかった~と思いました。さて、またこれから収拾つかなくならないよう、色々なことをうまく調整しながらやっていかなくては!


ああ、そんなに広くなくてもいいから、ピアノとチェンバロとオルガンがあって(それぞれ1台ずつでいいから)、いつでも自由に弾けて、できればたくさんの楽譜や本やCDが整理できる棚もあって、できればそこそこの音質のオーディオも揃っていて、できれば座り心地のいい椅子とお洒落な机があって、できれば広い窓からは広い空が眺められて、できれば4~5人仲間が来てもアンサンブルができる、できれば小さなコンサートくらいはできる・・・そんなマイルームが欲しいなぁ~~。。。で、気が向いたら海外、国内、いろいろなところに旅に出て、ローカル線に乗ったりしながら、美味しいものを食べ歩き。。。夢のまた夢~~♪
[PR]
今日もいいお天気。ちょっと暑いくらい。
c0061774_19524989.jpg


一日遅れでも、たくさんの方々から今日もお祝いのメッセージをいただき感謝感謝です。まだまだ受け付けます!

さて、前々からの約束で、一日遅れになるけれどと、今日は次女がお誕生日祝いに夕飯を作ってくれました。その時間、練習できました。ありがたや。買い物からすべて、献立もいろいろ考えてくれました。
c0061774_19561467.jpg

なかなか美味しかった!(期待以上でした!)

明日もいい日に・・・なります!お天気は下り坂のようですが。
[PR]
by fumifumifumin | 2010-10-07 20:38 | 家族