<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

昨日の夕暮れです。
c0061774_20313273.jpg


なんとなく更新できずにおりましたが、元気に過ごしております。

明日で3月が終わります。昨日も今日も、春らしく暖かくなりました。桜のつぼみもそろそろ膨らみ始めるでしょうか。そろそろ入学式シーズンですね。今年は大学では延期になったり、中止になったり、と様々な対応をしているようですが。

今日は1年前から大学受験のためにレッスンをお休みしていた生徒さんから、志望校に合格しました、との連絡をもらいました。小学生の頃から通ってきていた男の子。おめでとう~!たしか地震の前日が発表だったはず。ようやく落ち着いて連絡くれたのでしょう。嬉しいニュースでした!


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]
余震の数ではありません。

今日は長男26回目のお誕生日。今日はめずらしく家族5人が揃っていました。

次女の手作りケーキ。膨らみ過ぎてオーブンの天井にケーキがくっついたから引っ張って出したら斜めになったとか。

私の父が5日後に84歳のお誕生日なので、両親宅にケーキを持って行き、ささやかに7人で一緒にお祝い。こんな時ではありますが、だからこそ、ここまで皆で健康にいられることにあらためて感謝。


先日の地震で、ミューザ川崎の天井が会場に落ちてきてしばらく使えないとのこと。オルガニストの方が練習中のことだったとか。公演中で会場にお客様がいるときでなくてほんとうによかった。長男の所属するオーケストラのミューザでの4月の公演は中止になったとか。混声合唱団「樹林」の5月の公演も会場を変えて延期との連絡が入りました。

地震の3日後に送れなかったつくばへの宅配便(地震前から送る予定だったもの)が今日は受けてもらえました。まだ元通り翌日に着くかどうかはわかりませんが、いろいろなことが少しずつ動き始めようとしている空気を感じます。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]
by fumifumifumin | 2011-03-20 23:14 | 家族
今朝の空。何もなければ、素直に春の訪れを喜べるような青空だったのに。
c0061774_2153163.jpg


冷蔵庫の食材も底をついてきたので、二日ぶりに買い物に。先日は買いだめ?の人たちで殺気立っていたけれど、今日はむしろ閑散としている朝のスーパー。品物も、牛乳はまだ入荷されていなかったけれど、ほとんどのものが平常どおり十分にあったので、何も心配することはない、ということをあらためて確認できました。

被災地の無惨な光景、避難所での厳しい生活の様子、原発の大変な作業とどうなるかわからないゆくえ、など、毎日ニュースを見ているだけで、「いつまで続くのだろうか」と気持ちが折れそうになります。こんなに恵まれた環境にいるのだから、そんな甘えたことを言っていてはいけないのですけど。

我が家周辺は停電もありませんし、今日確認してきたように買い物にも不自由ありませんし、ほぼ平常通りに(合唱団の練習やレッスンはこのところお休み続きですが)、皆健康で過ごさせていただいております。なのに、何もできない不甲斐なさ。せめてもの節電。暖房も控えめに、でも風邪ひかないように気は抜かないで・・・とそのくらいのことしかできないなぁ。

今日はガソリンもなくなっているので、歩きで出かけましたが、途中コンビニの脇に薄紫色のかわいらしい花がたくさん咲いていました。花の色は鮮やかに目に映り、しぼんでいた心をほんのりと膨らませてくれました。


音楽も、花の色のようにしぼんだ心を膨らませることができるでしょうか。4月10日のコンサート、今の様子ですと厳しい状況の中でのコンサートとなるでしょうが、会場が停電などで使用できなくなったり、よほどの緊急事態にならない限り、予定通り開催いたします。祈りを込めて。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]
ありきたりですが、みんなで気持ちよく協力しあって、助け合い、仕事のじゃまをせず、尊重しあい、それぞれができることを誠意を込めてやる。そうありたいと思います。


昨日、今日と、ちょっと体調を崩していた母を医者に送っていったついでに駅前で買い物。お店は平日だけど人でいっぱい。レジは長蛇の列。そうか、買い置きしておかなくてはいけないのか、と思ったものの、普段の買い物しかできない私。お互いに煽られてしまう気持ちはわかりますが、もう少し冷静に考えてもいいような。でも実際に長期に停電になったり、屋内待避などとなった場合に、十分な食料や水や燃料があるかと考えると・・・のんきな私でもたしかに不安。

心配していた友人、知人たちも無事ということがわかってホッとしていた昨日今日。

悲しみもたくさん、まだまだ心配な、不安なことが山積みですが、みんなでなんとか乗り越えられますように。

あ、また結構揺れています。

(追記)
↑これをアップした直後、神奈川にもさらに強い地震がありました。こちらは震源は静岡東部ということ。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]
ひどいことになっています。東北地方の被害の大きい地域の皆様、お見舞い申しあげます。まだまだ余震が続きます。ニュースではリアルタイムで信じられないような大きな津波が映されていました。見ているけど何もできない。。。

みなさん、ご無事ですか?

横浜も揺れています。一番最初の大きな地震、実は私は気づいていませんでした(^^;)。。。バスに乗っていて、もうすぐ家の前に到着寸前のことでした。家の近くのコンビニやお医者さんの前にたくさんの人がいるから、また何かの撮影でもしているのか、とのんきなことを考えていたら、うしろの方の座席の人が「地震だ」と言ったので、家に帰ってすぐにテレビをつけてみると、大変なことに!そのあと、余震で揺れる揺れる。船に乗っているみたいな揺れが何度も何度も。

家族は皆出かけており、メールもなかなかつながりませんでしたが無事は確認。でも、次女は学校からの帰り道のJR北府中駅で足止めをくらってどうにもならない状態。結局、北府中から中野島まで3時間の道のりを歩き、駅前のマックで休憩しているところを、私が車でお迎えに行って拾ってきたという次第。主人は会社から徒歩帰宅。長女はバイト先からお友達の家に泊めてもらい、長男は会社から先輩の車で自宅に送ってもらったということ。連絡はつかないし、大変な思いをしましたが、我が家は停電もせず、皆無事だったので感謝です。

車で迎えに行く道中、どうも道が暗いと思ったら、ところどころ停電の地域が。信号もあちこち消えていました。狭い道はそれほどでもありませんでしが、幹線道路に入ってしまうと渋滞していました。

今日は京王線沿線に出かける予定があったのですが、諸事情あって数日前にキャンセルしたところでした。出かけていたら私も帰れていなかったかも。多くの友人たちからもお見舞いメールをいただいてありがたく思っています。

ニュースで続々と悲しい情報が伝えられるたびに胸が痛み、わなわなと怖くなっております。被害がなるべく大きくなりませんように。あ、まだゆらゆらと揺れています。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]
c0061774_22473857.jpg

今度、コンサートで弾く、フローベルガー作曲の組曲から「ローマ王フェルディナンド4世の悲しき死に捧げる哀歌」の自筆譜。天に昇って行きます。・・・すべての魂に祈りを込めて。


もうすぐ春の、穏やかな夕暮れ。
c0061774_22501492.jpg

暖かかったり、冷え込んだり、忙しい気候ですが、春は着実に近づいています。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]
5時20分起床。

混声合唱団樹林の合宿2日目に参加。6時20分に家を出て、7時30分に日通いのHさんに舞岡(戸塚の隣駅)で拾っていただき、早朝ドライブ。運転はHさんのご主人。

会場である湘南国際村センターに着いてみると建物の前で新鮮野菜や花がたくさん売られていて、前日から宿泊の皆さん、お買い物されていました。敷地内の小高い見晴らしのよい公園?に昇ると海と富士山が。
c0061774_21514657.jpg


9時からの練習、久々の早起きのせい?向いていた方角のせい?はたまたもともと?…午前中は脳みその掛け金が外れたままのおかしな感じ。なんとか正常な状態に落ち着くようにと必死な午前。お昼ごはんは3種類からの選択でカレー。美味しくいただいたあと、午後はバッハとモーツァルトを2グループに分かれて、お互いに危機合う…否!…聞き合うことで、意識を高めようという時間。・・・合宿の成果が本番で見られますように!

曲数も多いし、長いはずの練習なのですが、あっという間で、午後になってようやくエンジンかかった私。まだ余力はありましたが、2時30分頃には練習が終わり、Hさん、「帰り、時間が大丈夫ならちょっと城ヶ島に寄ってみません?」と。

「もちろんOKです!」

ということで、お迎えに来てくださったご主人にお願いして、歌詞(北原白秋「城ヶ島の雨」)にある、城ヶ島の「通り矢のはな」を探して、プチ旅行!城ヶ島まで渡りましたが、風がものすごくて寒くて、高いところまで登れば見えたのかもしれませんが、戻って反対側から「通り矢のはな」(おそらく)を見てきました。
c0061774_2203375.jpg

あまりよく写っていませんね。。。


今日の空、雲はとっても不思議。引き込まれそうな。
c0061774_2264891.jpg



モンゴルまで美しい蝶を求めて旅をされるというHさんのご主人、花粉症ということでずっとマスクをされていたのでお顔も拝見しないままでしたが、送迎に加えて城ヶ島までのドライブのおまけつき、ほんとうにありがとうございました。



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
[PR]
by fumifumifumin | 2011-03-06 22:33 | 合唱団